AI(人工知能)の伸びしろとリスク



e0143416_18593016.jpg

グーグルが開発したAI(人工知能)が世界で有名なプロ棋士に圧勝したことは記憶に新しい。
今やいろいろなジャンルでAIの活用が考えられているようです。
すごいなと思うことがたくさんあります。

・自動車の自動運転をするAI
・受付でしゃべって、案内できるAIロボット
・AI搭載の外科手術ロボットが幹部縫合に成功
・大手法律事務所でAI弁護士が起用された
・東京大学の入試合格を目指すAI
・短編小説のコンクールで一次審査突破の作品を創作したAI
・日経平均株価の騰落予想をするAI

AIの特徴であるディープランニングといわれる学習機能が、すごいものを作り出しているんですね。
この機能でAIは人間を超えてしまって、手がつけられなくリスクがあります。
ボタン一つでAIを破壊できる機能を一緒に開発してAIに搭載しないと危ないですね。
[PR]
by ll23910 | 2016-06-28 19:01
<< 野菜づくりNO15 野菜づくりNO14 >>