舛添の最後のあがき


梅雨と言えば、あじさいです。
e0143416_2148015.jpg


もういい加減に辞任すれば良いのにね・・・・・、そんなにリオへ行きたいんでしょうかね?

報酬も半額返上から全額返上になったけど。
あれだけ鉄面皮で日本中を敵に回したら、継投はさすがにもう無理でしょ!
舛添に不満を持っている人は山ほどいるけど、同情する人はまずいないでしょうから。

都民のために××××、都民のために××××がよく彼の口から出てきますが、誰が信用していると言うのでしょう? 「都民のために」じゃなくてすべては「自分のため」に言ってるんだろうと、誰もが思ってしまいます。

これまでの彼の態度が、すべてをこうさせたんですね。
これぞ、まさに天つば!! 
自業自得と言うヤツです。

風前の灯です。

ところで、舛添の一連の問題のおかげで、安部さんの消費税率見直し延期の「新しい判断」が全く報道されなくなりました。
まさか出来レースということはないですよね?
[PR]
by ll23910 | 2016-06-14 21:50
<< マーリンズ・イチロー選手の快挙 野菜づくりNO12 >>