悪徳会社の冷凍庫からCoCo壱以外の冷凍食品が・・・・・



天気が良くて暖かい日にすずをつれて散歩していたら、デコイが川をゆうゆうと泳いでいましたので、思わず撮りました。
e0143416_6421216.jpg



CoCo壱が廃棄した冷凍ビーフカツが転売されていた事件で、転売した悪徳会社「みのりフーズ」の冷凍庫からCoCo壱以外の冷凍食品が大量に見つかったと発表されました。
見つかった冷凍食品は、ビンチョウマグロのスライス、焼き鳥のモモ、骨付きフライドチキンなどと報道されています。
みのりフーズは産業廃棄物処理会社「ダイコー」(愛知県稲沢市)から入手したと説明しており、大半が賞味期限切れだそうです。

とんでもないワルです。とても許せることではありません。
厳しい処分が課されることを望むばかりです。





 
[PR]
by ll23910 | 2016-01-16 06:44
<< SMAPの解散報道 野菜づくりNO33 >>