上海で日本人への暴行が起きた







レンブ(蓮雲)の実がなっていました。この果実はとても美味しいんです。
e0143416_7103413.jpg




中国・上海の日本総領事館が、日本政府が尖閣諸島の国有化を決定して以降、
上海市内で日本人が中国人から暴行を受けて少なくとも4人が負傷したと発表しました。

困ったもんですね・・・・・・中国は!!!
急成長に追いつかない国民の民度です。
13億のパワーの行き先がないのでしょうか?

政府の対応も「愛国無罪」でこの手の犯罪者は野放しだそうで、
政府も国民の民度に合わせたレベルのようです。
政府も案件が多すぎて国民を律することができないのでしょうかね。
これから相互にひどい方へ展開していかなければよいのですが・・・。
[PR]
by ll23910 | 2012-09-14 07:13
<< 常軌を逸した反日行動 民主党が立てた原子力政策の見直し >>