ニューヨークダウ 4年8カ月ぶりの高値






2020年東京オリンピック誘致を願って、いつも違う照明の演出だと報道されていましたので撮りに行きました。
なかなか綺麗でしたよ。
e0143416_7332293.jpg




6日のニューヨークダウは大きく上昇、終値は、前日より244.52ドル高い1万3292.00ドル。
7日はそれを更に14ドル上げて高値更新。
リーマンショック以降の最高値を更新中です。
南欧諸国の国債買い取り案が成立した安心感で大きく金が動いたようですが、それに較べ日経平均はちっとも改善しません。

当然と言えば当然です。
大事な国のかじ取りを忘れて、トップ争いしか考えていない今の政治では、株価の回復どころか将来さえ危ういですね。
どんどん世界から置いて行かれてしまいます。
[PR]
by ll23910 | 2012-09-08 07:37
<< 民主党が立てた原子力政策の見直し ありえない“誤審” >>