ちばアクアラインマラソン(10月21日開催)を巡る大騒動








東京湾横断道路の真ん中にある海ほたるから千葉方面を見ています。ここをマラソンで走るんですね。
e0143416_77721.jpg



ちばアクアラインマラソン(10月21日開催)をめぐって大騒動が持ち上がっている。

房総半島の木更津市から東京湾横断道路(アクアライン)の「海ほたる」を往復する国内初の海上コースの市民マラソン。
定員は1万5000人で4月12日から大々的に参加者募集が始まる。

東京マラソンにライバル意識を燃やす森田知事は「海の上を走る夢のコースだ」と大張り切り。
しかし地元は逆に何て事をしてくれるんだと猛反発の構図らしい。


マラソンのために日中6時間にわたってアクアラインが通行止めされることでレジャー産業は大迷惑。
マザー牧場、鴨川シーワールドなどのレジャー施設やゴルフ場、日帰りのバスツアーも多い。
通行止めしても代替道路がいくらでもある東京マラソンとは大きく事情が違う。
観光客の大半は東京・神奈川からアクアラインを通ってくる。
日中6時間も封鎖されたら客足は止まるし、迂回路も大渋滞する。
秋の行楽シーズンのかき入れ時に知事は何てことしてくれるんだと地元はカンカンの模様。
交通・観光業界には千葉県に損害賠償を請求する動きもあるくらいだそうです。

いったいどうなるんでしょう?
落とし所はどうするんでしょうかね?
[PR]
by ll23910 | 2012-04-04 07:10
<< 東京はサクラが満開です 年金制度崩壊 17基金、10年... >>