カキの殻








寒くなりカキがおいしい季節に入ったが、
全国の産地でカキをむいた後の殻の処理が深刻な問題になっているとの記事がでていた。

つい先日、仙台松島にカキを食べに行ったばっかりだ。<その時の記事>
確かにカキの、この殻の再利用となると難しそうだ.

e0143416_1945570.jpg





岩手県山田町の漁協では、同県のワイナリーと連携。
石灰質が豊富なカキ殻を発酵させた後に粉砕して肥料を作り、
ブドウ畑にまいてワインの質向上を目指す取り組みが始まったそうだ。

フランスの「シャブリ」は既にこれをやっている。
フランスで出来て日本で出来ないはずはない。
是非、頑張って欲しいものです。




こんな殻もありましたが、どうするんでしょうかね?
e0143416_1961878.jpg

[PR]
by ll23910 | 2009-11-10 19:09
<< 民主党 矛盾を露呈  凶悪犯罪 >>