カン違い
今日は3ヶ月に一度の、歯医者へ行く日でした。
3ヶ月ごとに定期点検を受け、同時に歯のクリーニングを
していただいています。

いつものように終わった後、お会計になり、
〇〇円ですといわれたので、財布を出して払おうとしたら、
なんと、中に札が入っていません。

瞬時に赤面!  ああ、どうしよう?
あの、すいません、お金持ってくるの忘れました・・・。
(恥かしいー、子供みたい)

ええェ? 歯医者の方と目線がぴったりあい、相手も絶句。
しばし無言の沈黙が・・・・・・・。
(このオヤジ、アホかという気配が目線から・・・)

相手 :ATMがソバにありますよ!
私   :すいません、キャッシュカードも持ってないんです。

結局、銀行振り込みすることでその場は終りました。
てっきり、札を財布にいれたつもりでいた私のカン違いでした。
認知症がすぐそばまで、来てるのかなァ・・・・・・・。

ああ恥ずかしかった。

慰めの一押しを、ソフトにお願いします  にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ





もくれんが満開です。
e0143416_19231542.jpg














e0143416_19241385.jpg













e0143416_19583956.jpg













e0143416_19591099.jpg













e0143416_20571194.jpg












もくれんて、白だけだと思ってましたが、
こういう色もあるんですね。
e0143416_19595076.jpg











一両日で開きそうです。
e0143416_2002754.jpg



明日は出張です。
多分、更新できないと思います。
[PR]
# by ll23910 | 2008-03-17 20:16 | Trackback | Comments(5)
河津桜
昨日に引続き、東京はポカポカ陽気です。
河津桜の美しさに感激!

e0143416_1519841.jpg











e0143416_15193858.jpg











e0143416_1520027.jpg











e0143416_15202790.jpg











e0143416_15205852.jpg











e0143416_15244960.jpg



きれいだと思った人はポチを にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
[PR]
# by ll23910 | 2008-03-16 15:25 | Trackback | Comments(3)
暖かい一日
今日の東京は、特別暖かい一日でした。
昼食時、外を歩きました。
大通りに面したビルの外壁掲示板の温度計を見ると、
22度になっていました。
なんと暖かかったことでしょう。

今日はニュージランドでクジラがイルカに助けられた話題をご紹介。
ニュージランドの浜辺に母子と思われるクジラ2頭が打ち上げられた。
海に戻そうと人間が何度も試みるが、方向感覚を失ったクジラは
繰り返し浜辺に打ち上げられ、諦めかけていた時、イルカが現れた。

その結果、イルカの水先案内でクジラは無事海に帰れた。
イルカがやって来た時、クジラの態度が明らかに変わって、
即座に反応したらしい。
人間が出来なかったことを、イルカが数分で片付けたそうだ。
相通じるものがきっとあるんだろう。 
嬉しい話です。 にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ








台湾で集めた急須です。
もちろん、烏龍茶を入れる時に使います。
e0143416_20225474.jpg











e0143416_20232366.jpg











e0143416_2023489.jpg

[PR]
# by ll23910 | 2008-03-15 20:27 | Trackback | Comments(0)
どうにもとまらない国交省
国土交通省のデタラメぶりが、もう、どうにもとまらない。

デタラメぶりを書いた以前のブログ
           稀覯本 
           国土交通省のデタラメ


今日のニュースでは、道路特定財源を使った
職員旅行費の総額が、だんだん上がってきている。
当初は、数百万から始まり、途中で2千万、今日の
記事だと6900万円まで高騰している。

どういうことになったのかと言うと、
過日暴露された、公共用地補償機構の丸抱え旅行に端を発し、
道路特定財源の支出先となっている、国土交通省所管の
他の50法人を国交省が調査したら、06年度22法人で
6900万円が職員旅行の費用で使われていたそうだ。

3冊で9000万円の本に、職員旅行で6900万円。
いい加減にしろよ!と言いたい。

今朝TVで、民主党の長妻議員が言ってたが
「こういうことが、暴けるようになったのは、参院選で勝って
国会がねじれ現象を起こしたから、見えるようになった。
国民の皆様のおかげ。」と発言していた。

確かにそのとおりだなァと思う。
長妻さん、でもアナタ一つ間違えている!
それは国民のおかげじゃなく、アベさんのおかげです。



怒りの一撃をどうぞ  にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ


台湾から持ち帰った急須です。
e0143416_20521528.jpg












てっぺんにカエルがいます
カエルをつまんでふたを振ると、音がするんです。
e0143416_204856100.jpg











e0143416_20493046.jpg

[PR]
# by ll23910 | 2008-03-14 20:59 | Trackback | Comments(1)
稀覯本
稀覯本(きこう)とは、めったに見られない、非常に珍しい本を意味する。
今日の朝日の天声人語に、稀覯本の面白い記事が出ていたので引用させていただく。

古書の世界は奥が深い。二束三文の投げ売りもあれば、
漱石の「我輩は猫である」の初版など300万円するらしい。 
・・・・・・・・これが本来の稀覯本だ。

1冊3000万円の稀覯本を国土交通省が秘蔵しているらしい。
海外の道路事情の報告書だが内容は全く話にならない駄目本で、
世界銀行の資料や、インターネット辞典からの拝借らしく、まさに稀に見る「稀駄本」らしい。

金の出所が、例の道路特定財源で、国交省が国際建設技術協会なる団体に、
3部9000万円で発注した。
勿論OBの天下り先である。意味のない本を無理やり作って
9000万円の取引の対象物にし、支払いを立てる。
この稀駄本は、だれも読まないことを前提に作られている。

これを民主党の細野議員が国会で質問したとのこと。
よくやった!  でかした!
うまい表現だと思ったのは、
「税の蜜壺に無数のストローが巧妙に突っ込まれている。これはその一本にすぎない。」
・・・・・・ うーんなるほど!

まさにその通りだ。でもこの記事はここで終わっていた。
防衛省、国交省の不正な事実が暴かれ始めている。
きっと他の省庁でも同じようなことをやってるんだろうな!

細野議員の質問結果がどうなったのか、知りたいものだ。

こういう不正が許せない人、 どうぞ怒りの一撃を  にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ






今日はお花で、和んでください。
e0143416_2011925.jpg











e0143416_2015898.jpg











e0143416_2023170.jpg











e0143416_202588.jpg











e0143416_2033297.jpg

[PR]
# by ll23910 | 2008-03-13 20:13 | Trackback | Comments(0)