<   2017年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
フランス大統領選挙

e0143416_08041004.png
フランス大統領選が23日行われ即日開票の結果、無所属のエマニュエル・マクロン前経済相(39)と極右・国民戦線のマリーヌ・ルペン党首(48)が5月7日の決選投票に進出することになりました。

マクロン氏はEUを重視する立場である一方、ルペン氏はEU離脱を目指しており、決選投票ではEUに対する姿勢が最大の争点となるものと思われます。
決戦投票でもしルペン氏が勝ったら、恐らくフランスもEUを離脱する方向になることでしょう。
イギリスに続いてフランスが離脱することになったら、はたしてEUは存続することができるんでしょうか?
新たな国際問題が増えましたね。


[PR]
by ll23910 | 2017-04-24 08:05 | Trackback | Comments(2)
日本電産永守会長、次々と億単位の寄付




e0143416_6161767.jpg日本電産の創業者、永守会長(72)が、数十億円単位の私財を次々と大学に寄付し資金難にあえぐ大学を支援されているそうです。
3月30日、京都学園大(右京区)で開いた記者会見で、2020年に工学部新設を目指す同大学を支援するため、100億円以上を私財でまかなう構想を発表されました。
学部定員200人で、半数は留学生を想定。大学院は100人。実践的な研究・開発力や英語力を備えた人材を育てる。経営大学院設置も視野に入れる。
来春には自身が大学の理事長に就任し、大学名も変えると仰っているそうです。
永守氏は「大学を作るのが夢だった。他国と比べて日本の大学は即戦力を出せていない。企業や社会が求める人材を育てる。金も口も出すよ」と報道陣に語っておられます。

また既に永守氏は14年、70億円の私財で府立医科大にがん治療のための陽子線施設を寄付すると表明されています。

日本という国にとって大事なことは、国家レベルで優秀な人を育成することだという考え方なんでしょう。
息子を○○大学に入れたいと庶民は言いますが、この方の場合、大学を作りたい、世界に通用する人や世界を凌駕できる人、いや全人類のリーダになれる人を育てたいというお気持ちがあるんじゃないかと拝察します。
まさに考え方もやることも、スケールが違います。
[PR]
by ll23910 | 2017-04-21 06:19 | Trackback | Comments(2)
マスコミの不思議



e0143416_07463773.jpg


ついこの前まで、ニュースと言えば必ず「松友学園」か「築地市場の移転」だったけど、ここに来て急に出なくなりました。
急に静かになりましたね。
あれだけ野党もマスコミも騒ぎ立てたのに、一気に終焉とはなんだか不思議な気がします。
決して問題が解決したわけではないのに・・・・・。

どこかで何かのベクトルが働いているのでしょうか。

今、各メディアは北朝鮮vs米国問題を騒ぎ立ています。
大事な問題ですから、きっちり結末まで追いかけて欲しいもんです。



[PR]
by ll23910 | 2017-04-19 07:49 | Trackback | Comments(2)
民進党の支持率低下


このまえ散歩に行ったときに、偶然、瞬間が撮れました。
e0143416_627432.jpg

民進党の支持率低下に歯止めがかからないようです。
なんと6.6%と公表されています。
何でも党結成以来、ワーストの数字だそうです。

どうしてこんなことになったのでしょう?
躓きのスタートは何といっても蓮舫自らの二重国籍問題でしょう。
その後、度重なる民進党議員のブーメラン発言、ここにきて長島の離党、細野の代表代行辞任、国会では酔っぱらってタクシー運転手に、「釣り銭受け取る法的根拠は何か!」と難癖つけ、防衛省女性幹部を脅かした後藤祐一や質問状にない質問の繰り返した山尾等など、次から次にと問題には事欠きません。
このまま衆院選の前哨戦と言われる、東京都議選を迎えるのでしょうか。

今いる民進党派の議員にしても、沈みかけた舟にずっと乗っている訳にはいきませんから、どっかで見切りをつけて逃げ出すでしょう。
そう考えればこれからも、もっと負のベクトルが働き、きっと悲惨なことになるのではないでしょうか?
[PR]
by ll23910 | 2017-04-18 06:29 | Trackback | Comments(2)
民進党 空中分裂か


イヤな顔ですね。 これじゃ、このリーダーに誰もついてこないのでは・・・・・・。 
e0143416_6393260.jpg


民進党はどうなってしまうんでしょうか?
4月10日に長島昭久衆院議員が民進党に離党届を提出。
4月13日には細野豪志代表代行(衆院議員)が執行部の憲法改正への対応を不満として代表代行の辞表を提出。
但し細野氏は離党は提出していないようです。

またこんなドタバタも起きています。
衆院厚生労働委員会は12日、介護保険関連法改正案を自民、公明両党などの賛成多数で可決しました。
これは民進党の柚木道義氏が法案審議と関係のない学校法人「森友学園」の問題について、委員会に出席した安倍晋三首相に答弁を求めたことに与党が反発し、採決を強行したものです。
柚木という男、もともと目立ちたがり屋で、これまでもいろいろなことをやらかして物議を醸しています。
今回は、質問状に入っていないことを質問して、本題の審議を妨げました。

”民進党、終わったね”という気がします。
執行部に離反する動きが続出して、蓮舫の求心力がさらに低下することは確実でしょう。
もともと求心力なんてないのですから、実態が晒されただけでしょうけど。
でもこれ以上下がったら・・・・・、ほとんど”さがりしろ”はないと思います。
[PR]
by ll23910 | 2017-04-14 06:41 | Trackback | Comments(2)
乗客を血まみれにして引きずり降ろしたユナイテッド航空



e0143416_7104348.jpg

これはまずいでしょう。
米国ユナイテッド航空が、降りることを断った乗客を血まみれにして力づくで引きずり降ろしたことが発覚しました。
ユナイテッド航空は、米国ではこれまでも散々トラブルを起こしてきた航空会社みたいです。

今回の原因はユナイテッド航空の自社職員を4人乗せたいが満席で乗る席がない。じゃあ乗客を4人を降ろしてしまえということで、乗客4人を降ろそうとしたところ、4人目の客がこれを拒否したため、力ずくで降ろしてしまったということです。

日本の国内線でも良くありますよね。
搭乗直前に、次の便に振り替えてくれたら1万円差し上げますとアナウンスされている、あれです。
でも今回のケース、降りることを拒否したからと言って力づくで乗客を降ろして、結果乗客に怪我を負わせるなんて、とても許される行為ではありません。
話になりません。

そもそも、座席が足りなくなるような予約を受ける飛行機会社が悪いのです。
それを棚に挙げて、法律では降ろして良ことになっているので拒否した客を力づくで降ろすなんてことが通るはずがない。

しかもユナイテッド航空のCEOは、乗客が悪いような発言をしているようです。
事実であれば、トンデモナイCEOです。
[PR]
by ll23910 | 2017-04-12 07:11 | Trackback | Comments(2)
ポテトチップスショック

e0143416_08092396.jpg
エキサイトブログの管理画面が変わりました。使いずらくて、使いずらくてしょうがありません。画像が思ったように処理できない・・・・・、とても不便です。


国内ポテトチップス販売の大手2社、カルビーと湖池屋が相次いでポテトチップスの販売を中止するそうです。
カルビーは15日から「ポテトチップス フレンチサラダ」など14種18商品、22日から「ピザポテト」など8種15商品の販売を一時的に止める。
湖池屋も3月25日から「ポテトチップス リッチコンソメ Mサイズ」など16商品の販売を休止。

昨年夏に台風が再三北海道を直撃した余波で、じゃがいものが不作となり、ポテトチップスの材料のじゃがいもの手配がつかないことが原因のようです。
メーカーにとって生命線となる主力商品が供給できないって、致命的です。
台風以降、半年以上の時間がありましたが、北海道以外から手配する術はなかったのでしょうか?
きっと最善を尽くして努力した結果が、これなんでしょうね。

異常気象の影響で台風が農作物にこのような結果をもたらしました。
一方海産物では、今イカが獲れなくなって漁師さんや加工業者が倒産したり、困ったりしているようです。これも異常気象による海流の変化が原因でしょう。
先週寿司屋へ行った時、寿司屋のオヤジが「今年はイカの値段がいつもの3倍で、とてもお客に出せない。加工業者は倒産するよ」って言ってましたが、まさにその通りになってきました。
世界の食糧危機って、こんな風にやってくるのかもしれませんね。





[PR]
by ll23910 | 2017-04-11 08:12 | Trackback | Comments(2)
今村雅弘復興相


e0143416_848512.jpg今村雅弘復興相がひどい発言をしました。
このオヤジ アウトだと思います。

こんなやりとりです。
Qは記者の質問、Aが大臣の答弁。
Q.自主避難者への支援打ち切りで路頭に迷う家族が出てくる。国はどう責任を取るのか?
A.基本的には本人の判断。帰還の環境づくりは福島県がやり、国はそれをサポートする。
Q.返れない人はどうするのか?
A.それは本人の責任でしょう、本人の判断でしょう。
Q.自己責任だとお考えか?
A.基本はそうだと思う。
Q国は責任を取らない?
A.一応の線引きをしてルールにのっとって進めてきた。不服なら裁判でもなんでもやればいい。

このあと激昂して、うるさいと怒鳴って退席~。と何ともお粗末な話でした。
問題は怒鳴ったり退席したことではなく、大臣の考え方そのものが問題ですね。

避難のもとになった原因は地震に端を発した原発の危険性であり、これは自主避難した人たちの責任ではない。
一定の時間、国は面倒見たんだから、後は自己責任だとはっきり言いきってしまう考え方は問題でしょう。
天災に端を発した人災、そしてそれで困っている人たちがいるんだからこそ、それを助けることを国がやらなきゃいけない、又国にしかできないことじゃないですかね。

こんな発言をする人に、とても大臣の資格があるとは思えません。
東大法学部卒 70歳。東大法学部にもいろいろな人がいらっしゃるんですね。
本人は続投の意思表示をしておられますが、これは無理でしょう?
[PR]
by ll23910 | 2017-04-08 08:50 | Trackback | Comments(2)
森友学園が提訴されました


いよいよ満開ですね。
e0143416_18514921.jpg


森友学園の建設工事を請け負った建築会社(藤原工業)が、森友学園を提訴しました。
藤原工業は、総額約19億4000万円の建築費のうち約4億6000万円しか支払われていないとしています。
籠池が金を払わないので、藤原工業は森友学園が運営する塚本幼稚園の土地と建物や籠池の自宅の土地、建物の仮差し押さえを申し立て、大阪地裁はそれを認めています。

又一方で大阪地検特捜部は森友学園に不当に安い価格で用地を売却し、国に損害を与えたとする財務省近畿財務局担当者の背任罪の告発状を受理しました。
さあ、この先どうなっていくのでしょう。
サクラは満開ですが、話題の主も財務省の担当者も、針のむしろでしょう。
[PR]
by ll23910 | 2017-04-06 18:54 | Trackback | Comments(2)
森友学園問題
e0143416_2183033.jpg寒くてなかなか咲かなかったサクラも、ここにきて大分咲き始めました。



森友学園問題、籠池氏を国会に呼んで事情聴取しましたが、あまり進展はありませんでした。
でもここにきて、いよいよ地検特捜部が動き出しましたね。
これは、きっと籠池のウソが固まったか或いは籠池が黒だという確証がとれたと言うことでしょう。
安倍総理や総理夫人の名前まで出して、とにかくさんざんひっかきまわしていましたが、ここで一気に政権から仕返しされる、逆襲される羽目になりました。

もう無理でしょう。
ご愁傷様です。


[PR]
by ll23910 | 2017-04-03 07:48 | Trackback | Comments(2)