<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
千代田区長選挙の結果



e0143416_712878.jpg

小池都知事、千代田区長選完勝でした。
午後8時、開票開始の瞬間にテレビで小池都知事が支援する現職の石川雅己氏(75)の当選確実が報じられました。

7月の都議選の前哨戦として注目された千代田区長選です。
対立候補の自民推薦与謝野氏にトリプルスコアの差をつけて完勝です。

小池氏と“都議会自民党のドン”内田茂氏(77)の代理戦争といわれていましたが、これで小池氏陣営は都議選に弾みがつきました。
いやいや都議選だけではなく小池氏の支持率たるや、きっとすごいのではないでしょうか。
一方、自民党都議は「このままでは惨敗」間違いなしの状況に追い込まれたことになります。

注目すべきは区長選の投票率が、11%上がったことです。
区民の多くが気づいたのでしょう・・・・・このままではいけないって・・・・・・。
築地市場の移転問題、東京オリンピック問題、そこに絡む金の問題、限りなくグレイな石原と都議会自民党、極めつけは米国トランプの反面教師も影響したと思います。
[PR]
by ll23910 | 2017-02-06 07:02 | Trackback | Comments(2)
米大統領令差し止め 入国禁止が解除



すずのアップを・・・・・・・
e0143416_923987.jpg


イラン、イラク、リビア、ソマリア、スーダン、シリア、イエメンの7カ国からの入国を一時禁止する大統領令が解除されました。
ワシントン州シアトルの連邦地裁が3日、一時差し止めを命じる仮処分の決定を出し、この命令は全米に適用され即時効力が及びます。

連邦地裁の差し止め命令を受け米国務省は4日声明を出し、約6万人に上る7カ国出身者の査証(ビザ)取り消しを撤回し、有効なビザを所持していれば入国を認めるとしました。
これにより各航空会社も米当局からの通知を受け、入国禁止となっていた乗客の搭乗を再開したそうです。

面白いですね・・・・・大統領令でも連邦地裁の判決で覆るんですね。
大統領権限の及ぶ範囲はものすごく広範囲だと思っていましたが、こんなこともあるんですね。
トランプ政権は決定を不服として争う姿勢を示しているそうです。
[PR]
by ll23910 | 2017-02-05 09:25 | Trackback | Comments(0)
注目されるトランプさんの発言とマスコミ




ここのところマスコミ報道でトランプさんが登場しない日はありません。
それくらい注目度と影響力が大きいと言うことでしょう。
e0143416_11241893.jpg


報道を見ていて思うのは、これまでのアメリカの報道は全て大統領がしゃべったことがメディア経由で報道されていましたが、トランプさんになってからは本人がツイッターに書き込んだ物が、直に文字で世に出て来るようになったことです。
即ち、マスコミのフィルターを一切通らず大統領の考えが直で国民や世界中に伝わっていると言うことです。
トランプさんはメディアに恣意的な編集や悪意ある報道をさせないよう、直に国民や世界に自分の考えを発信していることになります。

すごい時代になりました。
アメリカ大統領の考えがほぼリアルタイムで全世界に広がると言うことです
でも逆に言えば、それだけツイッターでうかつな発言はできないし、注意が必要だということでしょう。

2010年12月17日に起こった1人の若者の自殺がジャスミン革命の引き金になりました。
革命という大きな動きになった原動力は、若者のツイッターでのつぶやきでした。

トランプはマスコミに対し、つけ入る隙を与えたくないのでしょう。
大統領選で大きく読みを外したアメリカのマスコミは世間から笑われましたが、また一つ新しい試練が出てきたようです。
[PR]
by ll23910 | 2017-02-03 11:26 | Trackback | Comments(2)
トランプ米大統領、入国制限に反対した司法長官代行を解任



久々、すずの登場です。散歩の途中、おやつを食べるところです。
e0143416_638348.jpg

トランプ米大統領は30日、難民・移民の入国を制限する大統領令を擁護しないとしたイェーツ米司法長官代行を解任したそうです。
解任された司法長官代行はオバマ前政権下で司法副長官を務め、トランプ政権になっても政権側の意向で長官代行を務めていましたが、今回の大統領令が合法であるとの確信が持てないと意向を示した途端、解任されたようです。

トランプのやることは、むちゃくちゃですね。
反対派を一瞬のうちに首切りです。
メキシコとの国境の壁も、壁はアメリカが作るが金はメキシコに払わせるなんてむちゃくちゃなことを言ってます。
とても民主主義の代表国家であるアメリカのトップのやることではありません。
これでは北朝鮮の将軍様と同じです。
もたないですね、トランプは。

自分の指示通り動かない人や気に喰わない人は更迭する・・・・・彼の頭の中はその程度なのかな。
アメリカもエライ人をトップに選んでしまったものです。
メキシコとの壁は対メキシコだけの話ですが、入国制限の措置は、世界各国に影響します。
反トランプの動きを世界中で加速させることになると思います。
[PR]
by ll23910 | 2017-02-01 06:40 | Trackback | Comments(2)