<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
碁でAI(人工知能)にプロ棋士が負けた



e0143416_6465371.jpg碁でAI(人工知能)にプロ棋士が負けたそうです。
AI(人工知能)はグーグルの傘下企業が開発したそうです。
AIが人間に勝つには”早くて10年かかるだろう”と言われていたのに、3度も欧州チャンピオンになった中国のプロ棋士に5戦5勝。
それで、この3月にはもっと強い世界ランクと勝負するそうです。

ちなみに将棋と囲碁で、出現しうる着手の数が将棋は10の220乗、囲碁は10の360乗あるそうです。
いったいどんな数字???

囲碁のプロは、直感的に絞り込んだ複数の手を深く読み、その後に現れる局面の形成を感覚的に判断し、着手を選択します。
感覚的な判断という、このような人間が言語化できない感覚的な部分は、コンピューターにとっては苦手な領域です。
数式化できないからです。

今回、人間が分析しきれず感覚としか表現するしかなかったものを、AIが獲得できることを囲碁の例で世界に証明しました。
ディープラーニング、深層学習と言う技術でまず人間の頭脳を真似したネットワークを構築し、そこに膨大なデーターを投入してAIに自動学習させていく。
赤ん坊に、ゼロから言葉を教えていくイメージだそうです。

要は全通り覚えさせたってことですかね。
難しいことは分かりませんが、それにしてもすごいことだと思います。
3月の勝負が楽しみですね。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-27 06:49 | Trackback | Comments(2)
厚労省が非正規の労基署相談員の労働時間を勝手に延長・・・・・まるでブラック企業




すずが”ひなたぼっこ”しています。
e0143416_6452513.jpg


労働基準監督署で解雇や賃金不払いなどの労働問題の相談を受ける「総合労働相談員」の契約更改でトラブルを起こしていることが分かりました。
厚労省が、賃金を変えずに一部相談員の労働時間を1日30分延長したり、短縮したりする契約更新を提案していたそうです。

労働契約法では労働条件の変更には労使の合意が必要と定めています。
しかし今回は何の説明もなく通知文を送られた相談員もおり、ルール違反ともいえる手法に労組や職員が「ブラック企業と同じやり方」と反発しており、厚労省は提案を撤回しました。

相談員は各地の労働局と雇用契約を結んだ非正規職員で勤務は月15日で日給制。
1年契約で2度更新できるしくみで、全国の約770人が年間100万件を超える相談を受けているそうです。

労働局ごとの契約で相談員の1日の勤務時間が6時間半や7時間半とまちまちだったため、厚労省は4月1日付の組織改編を機に、7時間にそろえることに。
これに伴い勤務時間が30分短くなった人がいた一方で、東京、埼玉など7局の相談員217人は6時間半が7時間に延び賃金が変わらないため時給に換算すると実質100円近い賃下げになる局もあった。
厚労省はこうした労働条件の変更を1月中旬以降に通知。口頭で説明した労基署もあったが、ファクスで通知文を送っただけのケースもあったようです。

ある相談員は「非正規労働者が契約更新の際に労働条件を厳しくされたという相談をよく受けるが、厚労省も全く同じことをしている」と反発。
労組が団体交渉で問題点を指摘し、毎日新聞が事実関係を取材したところ、厚労省は方針を撤回しました。

厚労省は「労働条件が変更されるのに説明が十分ではなかった。問題ある対応なので撤回した」と説明。
2016年度は現行のまま契約更新するという。

ブラック企業対策プロジェクト事務局長の嶋崎量弁護士は、「今回のやり方は非正規労働者の弱い立場につけ込むブラック企業のやり方そのもの」と話している。
まさに灯台下暮らしですね。
目先ではこんなチョンボをしながら、派遣法改正、年金法改正、未成立の新法等など、足元でもひどいなと思うことをやっています。最近の法改正をみていると特に感じます。これじゃ日本の経済力はあがりません。
厚労省ってほんとうにダメ省庁だと思います。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-25 06:46 | Trackback | Comments(2)
インドネシアの高速鉄道計画






日本との受注合戦に競り勝ち、中国が手掛けることとなったインドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画の雲行きが怪しいようです。
e0143416_21281047.jpg

中国側の準備不足などが露呈し、工事は未だ手つかず。
インドネシアでは計画中止を求める声も上がっているそうです。

首都ジャカルタとバンドンの約140kmを結び、2019年の開業を目指すとのふれこみでしたが・・・・。
日本が工事を請け負う前提で現地調査を進めていたのに、中国が「事業費55億ドル(約6647億円)の全額融資」「政府の債務保証は求めない」など破格の条件を掲示し、昨年秋、日本との受注競争に勝って受注にいたりました。

ところがいざ、ふたを開けたら、未だに契約もできてないし、全くの手つかず状態のようです。

中国がやらかしましたね!!
[PR]
by ll23910 | 2016-02-22 21:32 | Trackback | Comments(2)
恥かき弁護士事務所 アディーレ事務所処分



来月でいよいよ5歳になります。すっかり落ち着いてきたオバサンです。
e0143416_8252158.jpg



弱者救済のイメージが売りの弁護士事務所が、法律違反で省庁から措置命令を出されるって、大恥ですね。
前代未聞、そんな弁護士事務所には、相談に行きたくなくなりますよね。
その事務所はテレビや車内吊り広告でよく見かけるアディーレ法律事務所です。

消費者庁はアディーレに景品表示法に基づく措置命令を出しました。
過払い金返還請求の着手金を「1カ月限定」「今だけの期間限定」で無料や割引にするなどとキャンペーンの宣伝を繰り返し、実際は5年近く続けていたそうで、それが景品表示法違反(有利誤認)に当たるとして表示をしないよう求める措置命令を出した。
消費者庁によると、弁護士法人や弁護士事務所に、景品表示法に基づく措置命令を出すのは初めてだそうですが、きっと多分最初で最後になるんじゃないでしょうか。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-20 08:26 | Trackback | Comments(2)
介護付き有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」



お台場に行ったら、大きなガンダムがいました。
照明がいろいろ変化して楽しませてくれます。
e0143416_2119423.jpg


入所者3人が相次いで転落死した川崎市幸区の介護付き有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」
恐ろしい・・・・・、全くびっくりする話です。
こんなことがあって良いのでしょうか?

別の女性入所者(86)に対する職員の暴行事件で、
一連の暴行の様子がビデオに写っていたそうです。
頭をたたかれていたり、暴言を浴びせられていたり等など。
女性入所者の長男が施設に申し入れても信じてもらえず、改善もされないため、室内にビデオをセットし撮影したそうです。
何かとても切ないですね。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-17 21:21 | Trackback | Comments(2)
ニュースは何とかなりませんかね?



シルクドソレイユのトーテムに行ってきました。前回のオーヴォ以来です。
面白かったですよ、彼らのパフォーマンスに興奮しました。
e0143416_652312.jpg



ダイハツが後援しているようで、アプローチの広場でダイハツの車が展示され、映し出されていました
e0143416_653629.jpg


最近のニュースは見ていて辟易します。
ゲスの不倫男宮崎謙介衆院議員、覚せい剤の清原和博、こればっかりです。
もうアキアキです。

宮崎はとんでもない男ですね。 1日400回ラインしていた?
議員生命は抹殺でしょう!
清原も神聖なスポーツを薬漬けでプレイしていたなんて許されることではありません。

どちらも社会的影響は大きいですね。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-16 06:59 | Trackback | Comments(2)
公共施設を全面禁煙…罰則科す新法



2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、政府が受動喫煙規制のための新法の整備に乗り出すことが報道されました。
スポーツ施設や学校、病院などの公共施設を全面禁煙に、そしてレストランやホテルなど不特定多数の人が利用する施設は喫煙スペースを設置するなどして分煙とする。
そして違反者への罰則も盛り込むことを施設管理者らに義務づける新しい法律を検討するそうです。

国際オリンピック委員会は「たばこのない五輪」を掲げており、04年のアテネ大会以降の開催国・開催都市は、法律や条例で禁煙や分煙を義務化し、ほとんどが違反者や施設管理者に罰則を科していました。
日本では、03年施行の健康増進法が「多数の者が利用する施設」での受動喫煙の防止を明記、同年に銀行、郵便局、関東の私鉄が禁煙化されました。
その後、タクシーやJRの禁煙化へと拡大したものの、事業者に対しては適切な措置を講じるよう求める努力規定にとどまっているそうです。

受動喫煙禁止のための動きには大賛成です。
飲み屋もメシ屋もすべて分煙、スペースの問題で分煙できない店はすべて禁煙を義務付ける。
そうしたら、さわやかな環境の中で飲み食いできますね。
ついでに歩きたばこも止めさせてほしいもんです。
罰金にしたらなくなると思いますが。

そもそも不思議に思うのは、これだけ煙草を悪者にしておきながら、どうして販売を禁止しないのかです。
税収がなくなるから?
有害なものの販売を放置するっておかしくありませんか。
わざわざ有害をアピールしながら売っています。おかしな話です。
e0143416_8473462.jpge0143416_8475034.jpge0143416_848037.jpg

このパッケージはすべて外国のものですが、JT(日本たばこ産業)って会社の存在意義って何なんでしょう。
理解に苦しみます。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-13 08:48 | Trackback | Comments(2)
育休議員


初孫です。去年の12月9日生まれで、「健太」と言います。 
孫って可愛いですね。
e0143416_7543057.jpg



自分が育休をとるとか、国会議員に育休制度がないのはおかしいとか言ってた国会議員が、奥さんが出産のため入院してる間に、自宅に女性タレントを連れ込んで不倫してたと報道されています。

どうしようもないバカですね。
本人も認めているみたいなので、もうどうしようもありません。
奥さんが気の毒ですね・・・・でも、まあ、できの悪い男を自ら選んでしまったことを悔いるしかないですね。

しばらくは、国会どころか、恥ずかしくて外に出られないんじゃないのでしょうか?
こんなのが国会議員に選ばれていること自体も問題ですが、一日も早く辞めた方が良いですね。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-11 07:57 | Trackback | Comments(2)
清原和博が覚醒剤所持で逮捕




先日撮ったベランダのロウ梅です。
e0143416_6545534.jpg


残念なことですね。
もとプロ野球選手の清原和博が覚醒剤所持で逮捕されたそうです。
清原のようなスーパーアスリートが覚せい剤とは・・・・・とても残念です。
社会への影響、特に子供たちへの影響を考えると、ほんとうに残念です。
プライベートでいろいろなことがあったにせよ、そんなことはだれにでもあることであり決して理由になりません。
アスリートって苦しい練習を乗り越えることや、仲間とともに苦労や喜びを分かち合うことで、人格が形成されるものですが、彼の場合どうも違っていたようです。
田代まさしみたいにならないことを願うばかりです。
[PR]
by ll23910 | 2016-02-03 06:55 | Trackback | Comments(2)