<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
野菜づくりNO14






毎日これだけ涼しいと夏野菜はもう終わりです。
右から3本がキュウリですがほぼ枯れた状態、左の茂みはゴーヤですが、ゴーヤもかなり弱っている感じです。
e0143416_14532533.jpg



ゴーヤは弱っているけど、まだ実が収穫できます。丈夫なんですね。
e0143416_14533577.jpg



ナスは秋ナスを作るため、根と枝を切りました。ひょっとして切りすぎたのか?イマイチ元気がありません。
e0143416_14534946.jpg



トマトももうほとんど実はありません。 でも、まだ花が結構たくさん咲いているので、ひょっとしたらまた実をつけるのかもしれません。
e0143416_1454887.jpg



念願のニンジンがここまで育ちました。3列で整列しています。もう少し大きくなったところで間引きをする予定です。
e0143416_14542239.jpg




今日新しく植えたキャベツと芽キャベツです。
右側の列4株がキャベツ、左側の列4株が芽キャベツです。
e0143416_14543544.jpg




これも今日植えた畝です。
右の列4株がブロッコリ、左の列の穴は白菜の種を蒔きました。
ブロッコリはすずの大好物なので4株も植えてしまいました。
白菜は4~5日で芽が出るはずなので、来週行ったら芽が出ていると思います。
出てなきゃ  ~ どうしよう?
e0143416_14563722.jpg





最後におまけでカリフラワーを1株植えました。 どうか育ちますように
e0143416_1522013.jpg

[PR]
by ll23910 | 2015-08-30 15:03 | Trackback | Comments(2)
首都圏高校生ユニオン






e0143416_8241843.jpgボルトの快走、見ていてスカッとしますね。
200mは最高でした。
スカッと スカッと!!しました


高校生が「首都圏高校生ユニオン」と言う労働組合を結成したそうです。
賃金の一部未払い、テスト前にも休ませてもらえない、勤務時間計算がおかしい等などバイト先の労働問題を解決する目的で、高校生が労働組合「首都圏高校生ユニオン」を結成したことを報道各社が報じています。

まったくバカの一言です。
ホリエモンもバカと言ったそうですで、私も全く同感です。
高校生の本分は何か?よく考えろと言いたい。
親のすねかじりが労働者と言えるのか?
生活かけて働いているのか?

ゆとり教育のせいですね。
権利ばかり主張するような人間が出現してきました。
一人じゃダメなんで集団で主張しようとするバカどもです。
嘆かわしい限りです。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-28 08:29 | Trackback | Comments(2)
野菜づくりNO13




夏野菜はそろそろ終わりの時期になってきました。
キュウリとゴーヤの写真です。
キュウリはもう枯れかかっています。
一番右側がゴーヤですが、もう少し行けそうです。根元(右下)に今日の収穫分を転がしています。
e0143416_751180.jpg




立派な実ができています。お盆を過ぎてもゴーヤはまだ現役の様です。
e0143416_752343.jpg




トマトはもうこの通りでほとんど採りつくしました。
もっとも、裂果して収穫できなかった廃棄分が約半分くらいあるかな・・・・・・。 
ある程度熟した頃に雨が降ると必ず裂果しますのでその分がロスになります。お店で売ってるトマトは熟す前の青いうちに収穫してあるので裂果せず、見栄えはよくできています。その分、木で熟してないから甘みが足りないんですがね。
e0143416_753593.jpg




ナスは秋ナスに備えて、枝と根をきったのでこの通り・・・・・、なんだかわかりませんね。
e0143416_754742.jpg




最後に新しい畝を作って、ビニールシートを張りました。手前の2畝が私の畝です。奥の2本はお隣のオヤジさんの畝です。 肥料をまいて今週一週間土づくりをして、来週はここにキャベツと白菜を植える予定をしています。
e0143416_7602.jpg

いよいよ来週から秋冬野菜の栽培がスタートします。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-23 07:12 | Trackback | Comments(2)
北朝鮮と韓国の緊張





e0143416_7131527.jpg北朝鮮がソウル北60キロ付近に向けて、2回にわたり砲撃を加えたと発表しました。
韓国は、砲弾の発射地点とみられる北朝鮮領に向け155ミリ砲弾を約20発応射しました。
これに対する北朝鮮軍の攻撃は今のところないそうですが、両国の緊張が高まっています。

困ったもんです。
北朝鮮は昔も今もそして多分これからもそうですが、何をするかわかりません。
韓国軍は最高レベルの警戒態勢を発令。一部の地域に避難命令を出したそうです。

中国は中国で天津で爆破事故で化学兵器を作っていたことが暴露されてしまいました。
アジアの秩序は、このさきいったいどうなってしまうのでしょうかね?

でもこれまでもそうですが、案外、何事もなく終わるのかもしれませんね。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-21 07:14 | Trackback | Comments(1)
コーヒー豆の非常事態宣言





e0143416_20395012.jpgコーヒー豆市場が荒れており、複数銘柄で入荷のめどが立たないケースが続出しているそうです。
「このままでは庶民の手の届かない商品になりかねない」と危惧する声も聞かれ、コーヒー好きの方にとってはえらいこってすよ。

これはコーヒーの主要産地での自然災害(ジャマイカの台風やブラジルの大干ばつに加え、コロンビアやグアテマラなど広範囲で木を枯らす「さび病」が大流行)に加え、内戦や円安、新興国の消費拡大といった要因も複雑に絡んでいます。
流通面の要因も大きいみたいです。
コロンビアでは一昨年と昨年、生産農家らのストライキで出荷が一時止まり、中東のイエメンなども内戦で輸出が滞っています。
また中国の富裕層による消費拡大や円安などの経済事情も確保をさらに困難にさせているそうです。
最近は、なんか問題が起きれば、必ず中国の名前が出てきますね、困ったもんです。

おかげで庶民の憩いの飲み物が、「高嶺の花」モトエ「高値の花」になるかもしれません。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-19 20:41 | Trackback | Comments(2)
野菜づくりNO12




ニンジンの発芽を見るために畑へ行ってきました。
種が乾かないように保湿シートで覆っています。
e0143416_13303838.jpg



真ん中の白いシートが保湿シートで、種をまいた上からシートをかけています。
保湿シートをめくるとこんな感じです。
e0143416_13305570.jpg

雑草か、はたまたにんじんの芽か、それが問題です。
ニンジンの種をまく時に、畝に2本、真っ直ぐな窪みをいれてそこに種を蒔きました。
窪みに沿って何本か生えてきているので、希望的観測も含めて私はニンジンだと思います。
もう少し大きくなって、葉っぱの形が分かるようになれば、答えが出ます。


手前がナスとトマトの畝です。ナスは秋ナスを採るために枝と根をカットしました。右側のトマトもほとんど収穫済みです。赤い実がほとんど見えなくなっています。おかげで我が家の台所にはトマトがあふれていますが。
e0143416_13311981.jpg


ゴーヤとキュウリです。どっちも元気で楽しませてくれます。数えたらゴーヤは12個実がついていました。来週一気に収穫です。それにしても今年の夏はよく野菜を食べました。新鮮でみずみずしくておいしいので、ほとんどナマでサラダでした。
e0143416_13313426.jpg


いよいよお盆休みが終わるので、土曜日まで畑に来られなくなります。
ニンジンがどうなるのか、それが心配です。週の半ばにでも、雨が降ってくれれば心配も解消するんですが・・・・・。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-16 13:33 | Trackback | Comments(2)
野菜づくりNO11


昨日からお盆休みです。
昨日は雨が降ったり、晴れたり、曇ったり、又雨が降ったりとなんとも変な天気で、とても土がいじれる様な天気じゃなかったけど、今朝の予報を見ると、大丈夫そうだったので行ってきました。

一番気になっていたニンジンの発芽ですが、種をまいたところから小さな芽が出ているじゃありませんか!! イッヒッヒ!!シメシメと思ったけど・・・・・・・ よく見るとニンジンの芽か雑草の芽なのか今のところ判別がつきません。もう少し様子を見るしかなさそうです。
ニンジンは発芽させるのがとても難しくて、発芽してしまえば、後は放っておいても大きくなるようです。今回、発芽させることが、とても難しいことだ身に沁みて知らされましたね。
とにかく土壌を乾燥させないよう、芽が出るまでは水をまき続けるしかなさそうです。
とは言え、毎日行けないし、困ったもんです。お盆の間は日参しようと意気込んでいますが。
それから今日は近所のホームセンターで買ったニンジンの種を持って行って、3回目の種まきをしてきました。
さて、どうなることやら・・・・。


収穫の方はどうかというと、収穫できるトマトがいっぱいです。
e0143416_1621215.jpg



ナスもきっちりゲットです。
e0143416_1622380.jpg



ゴーヤは相変わらず”茂っている状態”です。
e0143416_1623589.jpg



ゴーヤはここ暫く、採れ過ぎ状態です。。
e0143416_1625251.jpg

[PR]
by ll23910 | 2015-08-14 16:04 | Trackback | Comments(0)
野菜づくりNO10




先週は土曜日に用があったので、畑へ行ったのは日曜日でした。
先週カンカン照りの日が続いたので、どうなっているかと思いながら早朝到着。

まず、草がボウボウです。よくもまあこれだけ元気に生えるわ!
雑草は強いんですね。逞しいですな!
老化して衰える一方の私からすると羨ましい限りです!!
e0143416_8344257.jpg



ゴーヤは着実に実をつけてくれます。毎週毎週すごい量が取れるので、若干秋田県です。
e0143416_8345633.jpg



トマトがようやく色づいてきて、収穫できるようになりました。
つまんで食べたら、なかなかみずみずしくておいしいかったです。
e0143416_8351333.jpg



キュウリのツーショットです。
大きくなり過ぎていますので、キュウリのきゅうちゃんにします。
既に2回、きゅうちゃんを作っていますので、レシピも完璧です。売っているものと違い、自分で作った野菜で自分で調理して作ったきゅうちゃんは、たかが漬物とは言え格別です。
e0143416_8353999.jpg



ナスはすずなりです。
秋ナスを採るためには、ぼちぼち枝と根を切らなくてはいけませんが、この状態では切れません。もう少し待ってから枝切り、根切りをしようと思います。
e0143416_8361118.jpg

[PR]
by ll23910 | 2015-08-11 08:45 | Trackback | Comments(2)
IMFが「人民元の国際化」決定時期を延期






中国の銀行で取り立て騒ぎが起きている映像です。
(ロイター通信からお借りしました)
e0143416_6442965.jpg




国際通貨基金(IMF)は、中国の人民元をドルや円などと並ぶ主要通貨に採用し、「特別引き出し権(SDR)」の構成通貨に加えるかどうかの決定時期を、当初の年内から来年9月末以降に延期するとしました。

アジアインフラ投資銀行(AIIB)設立が国際金融機関とかけ離れた実態であることや、強権的な株価維持策など、習政権の政策が裏目に出ました。
やはり皆な見ているのですね・・・・ 中国の動向を・・・・・世界中が見ていましたね。

IMFの報告書では、年内にSDR採用を決めると2016年初の金融市場で、取引が混乱する懸念があると指摘、採用を延期すべきだとしました。
人民元が国際決済に占めるシェアで5位となるなど活発に利用されていると認める一方で、「自由に使用可能」という要件をクリアしているかどうかは、理事会が今後判断するとしたそうです。

習近平政権の野望がまたしても、当然ですが封じ込められた結果となりましたね。
南海の埋め立て問題でも世界中からパッシングされているし・・・・・・・・、なかなかややこしい情勢です。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-07 06:46 | Trackback | Comments(2)
野菜づくりNO9






土曜日に畑へ行ってきました。作業をしていると熱中症になるんじゃないかと思う位、暑かったです。
こんなのができていました。まるでトグロをまいたウ◎コです。
e0143416_735054.jpg




キュウリが垂れ下がっています。向こう側の畝にかすかに赤いトマトが固まって見えます。ようやくトマトが収穫して食べられるところまできました。
e0143416_74278.jpg



ゴーヤがとても立派に育っています。先週採れたものを皆さんに配りましたが、なかなか評判は良かったですね。
e0143416_741940.jpg



ゴーヤとキュウリのコラボです。このキュウリの木が最初の苗が枯れた後、植え替えたキュウリの苗の最初の収穫です。
e0143416_74514.jpg



ナスが鈴なりです。いまのうちにがっちり取ってこの1~2週で秋ナスに備えて枝と根を切るつもりです。
e0143416_75579.jpg



今日の収穫です。
とても2人では食べきれませんので、息子夫婦におすそ分けです。
e0143416_7521100.jpg



春日部でセアカコケグモが見つかったそうですね。my畑はそっち方面なので、嫌なニュースです。
[PR]
by ll23910 | 2015-08-02 07:09 | Trackback | Comments(2)