<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
多摩川河川敷の中1殺害容疑で少年3人が逮捕




e0143416_3425568.jpg


多摩川河川敷で中1の上村遼太君が殺された事件で、自称無職の少年(18)と、
17歳の少年2人の計3人が殺人容疑で逮捕されました。
いまのところ否認しているようです。
リーダー格の少年は最初から弁護士がついて警察に出頭したそうで、驚くばかりです。
どんな親なんでしょか?

18歳と言えば、もう立派な大人です。
善悪の判断も充分つくはずの年齢です。

こういう人間のクズは死刑にすべきだと思います。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-28 03:44 | Trackback | Comments(2)
多摩川河川敷での中学一年生の殺人、死体遺棄事件




我が家のベランダで咲いた「侘び助」です。
少し加工したら、こんなになりました。まるで絵のようです。
e0143416_735224.jpg



川崎市の多摩川河川敷で中学1年、上村遼太君(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件。
悲しすぎて、何とも言えないですね。
あまりにもかわいそう過ぎます。
殺された本人、親の気持ちを察すると本当に何も言えません。
日本は豊かになったのかもしれませんが、人の気持ちは決して豊かになってはいないんですね。

犯人はおそらく未成年でしょう。
捕まるのは時間の問題だと思います。
何故こんなことになったのか、徹底的に総括してほしいものです。
二度とこんなことが起きないように。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-26 07:05 | Trackback | Comments(2)
東京マラソン




日曜は東京マラソンでした。
相変わらずものすごい人ですね。

すずも一緒に観戦です。
e0143416_643115.jpg




毎年のことながら、仮装系がたくさん出場していました。
e0143416_6462156.jpg



ランニングポリス発見!!
来年、真似する悪いヤツが出てこなければ良いですが。
e0143416_647245.jpg



こちらは、本物ポリスです。
e0143416_6471658.jpg



そこのお嬢さん”走りスマホは危ないですからやめましょうね”
e0143416_6473933.jpg



盛り上げのイベントもありました。
e0143416_648072.jpg



知らない歌手でした。
しゃべりでは、「去年に引き続き、呼んでいただきました」と言ってましたが・・・・、やっぱり知りません。
e0143416_6482385.jpg

[PR]
by ll23910 | 2015-02-23 06:51 | Trackback | Comments(2)
中国 ニセ銀行事件





毎朝すずの散歩をしていて、最近、夜明けが少し早くなったような気がします。
寒い日が続きますが、春は確実にもうそこまできています。
e0143416_22462144.jpg



なんでもニセモノがある中国ですが、これには驚きました。

南京市で「農村経済協同組合」と称するニセ銀行が、大手の国有銀行そっくりの店舗を開設し、
高金利をうたって1年間で約200人から約2億元(約38億円)をだまし取っていたそうです。
犯人らは集めた金を不動産投資につぎ込んだけど、昨年来の不動産市況の悪化で資金ショートを起こして御用になったそうです。

すごいことをしますね。
びっくりです。

更に驚いたことには、ニセ銀行は設立後間もなく、市民が関係機関に通報していたことが発覚したそうです。
当時、地元の行政機関や警察、中国人民銀行(中央銀行)の現地支店などが調査にあたったものの、
行政機関が名称変更を命じただけでその他は対策を一切とらなかったということです。

地元の行政機関や警察は、金でもつかまされていたのでしょうか。
しかしそれにしても、何でもありもここまで来ると、行きすぎも甚だしく、何も信じられなくなりますね。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-18 22:49 | Trackback | Comments(2)
ナッツ姫の判決



とても寒そうな景色です。 バスの車中から撮りました。
e0143416_6513951.jpg



ソウル地裁が、大韓航空前副社長、ナッツ姫に懲役1年の実刑判決を言い渡しました。
「金と地位で、人の自尊心を傷つけた事件」と指摘し、
「人に対する最小限の礼儀と配慮の心があれば、決して発生しなかった事件だ」と切り捨て
「特権階級」化する韓国の財閥一族の体質を改めて浮き彫りにしました。
当然の判決ですね。
一部には判決が軽すぎるとの声もあるそうですが・・・・。
まあ、まともな判決が出て、やっと世界のスタンダードに近づいたというところでしょう。

韓国で財閥の体質を変えることは、難しいと思います。
物理的な措置、例えば日本の財閥解体のような外科的措置をとらない限り
体質改善はおそらく無理でしょう。
ただ、司法として当然のことですが、問題を明らかにし国のあり様に一石を投じた今回の判決は評価できるものだと思います。





 
[PR]
by ll23910 | 2015-02-17 06:54 | Trackback | Comments(2)
シリアへの取材目的の渡航




平湯大滝です。 7割くらい滝が凍っていて、少し水が流れていました。
着色しているかのように、水が青い色をしています。
e0143416_5520100.jpg


シリアに取材目的で渡航を計画し、外務省から旅券返納命令を受けたフリーカメラマン、杉本祐一さん(58)が記者会見で以下の話をしました。

杉本さんは
「パスポートの強制返納という事態に直面し、ショックを受けている。フリーカメラマンという仕事を失い、私の人生そのものを否定された。」
と話し、パスポートの返還を求めて異議申し立てを含む法的措置をとることを明らかにしました。

さらに
「自分のパスポートを取り戻したいのは無論のこと、これがあしき先例となり、
  他のジャーナリストのパスポートまで返納され、報道の自由、取材の自由が奪われることを懸念している。」
と話しました。


”人生そのものを否定された”?
危険地域に取材に行く? 

報道の自由を、何をしてもよいと思っているなら大間違いです。
自分がしようとしている危険行為が、どれだけの迷惑をかけることになるのか?考えないのでしょうかね。
イスラム国が日本人を殺すといっている危険地域に行って取材をしますなんて、許される行為じゃないですよ、話になりません。
私は今回の国の対応に賛成です。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-14 05:06 | Trackback | Comments(2)
白川郷のライトアップ




e0143416_7245497.jpg












e0143416_7251911.jpg

白川郷のライトアップを見に行ってきました。
長野新幹線で東京から上田まで行って、そこからバスで白川郷です。

当日のガイドさんが、「今日はびっくりするぐらい晴れています」というほど
現地ではこの時期珍しいくらいの快晴だったようです。
素晴らしい景観でした ・・・・・・・、 人出もすごかったですが・・・・・。
ガイドさんは先週も来たそうで、「先週の倍くらいのバスが出ています」と言ってました。

二日後の月曜に、この土曜のライトアップがテレビ放映されたようです。
そうすると、今度の土日(14日~15日)は更に人が出るので、
きっともう混雑で身動きとれなくなるでしょう。
あれ以上人が増えたら、きっともうあまり楽しめないと思います。

e0143416_7253698.jpg










e0143416_7255532.jpg










e0143416_7261074.jpg

[PR]
by ll23910 | 2015-02-11 07:32 | Trackback | Comments(2)
高速道路の逆走




我が家のベランダで咲いている「侘び助」です。
e0143416_7131041.jpg


日経のコラムに少し笑える記事がありました。

高速道路をラジオを聞きながら走行中の爺さんがいました。
ラジオのアナウンサーが
「現在一台の車が、高速道路を逆走中。高速道路を走行されているドライバーの皆さん逆走車にご注意ください。」

それを聞いた爺さんがつぶやきました。
「逆走してるのは、一台じゃない。みんな逆走しとる!」

お粗末でした・・・・・・。

今日これから、出かけます。
土日で飛騨高山、白川郷、穂高とプチ旅行に行ってきます。
夜は温泉・日本酒でのんびりする予定です。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-07 07:13 | Trackback | Comments(4)
今日は立春です




ペットショップでシャンプーをしてもらって帰宅直後のすずです。
ペットショップのお姉さんが必ずバンダナをしてくれます。
しばらくすると、すずは噛み千切りますが・・・・・。
e0143416_721496.jpg


暦の上で、今日は立春です。
立春は冬と春の 分かれる節目の日となる「節分」の翌日で「寒さがあけて春に入る日」いわば春の初日です。
従って、暦上では今日から春に向かうということですが、現実には2月初旬は全国的に最も気温が低くなり、冷え込みが厳しい時期になります。
そういえば東京はこの冬、まだ一度もしっかり雪が積もっていません。
ぼちぼち来そうです。

ああ、早く暖かくなってほしいものです。
春よ来い!
[PR]
by ll23910 | 2015-02-04 07:03 | Trackback | Comments(6)
クロネコメール便の廃止




いよいよ今日から2月です。
河津桜の季節ですね。早く暖かくなってほしいもんです。
e0143416_7512634.jpg


我々一般顧客が、郵便より安いので利用していたクロネコメール便が3月いっぱいで廃止されることになりました。
正確にはクロネコメール便に限らず、いろいろな会社が取り扱っているメール便が廃止されることになると思います。

廃止の理由が、まったくおかみの都合で、腹が立つ内容です。
私の会社も影響を受けますし、おそらく日本中の会社が影響を受けるはずです。

腹が立つ話とは、こんな話です。
おかみの言い分では、郵便法では ”信書”はメール便で送れないことになっています。
では、”信書”とはいったい何ぞや?ということですが、またこれが極めてわかりずらい。
「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」と定められています。

これだけ読んでも全く意味不明でしょ!
総務省曰く信書とは、書状や領収書、納品書、願書、結婚式の招待状、表彰状、商品の品質証明書など。
新聞や雑誌、カタログ、パンフレット、小切手、クレジットカード、航空券などは信書に該当しない「非信書」だと言っています。
ここまで読んでも信書、非信書を分ける基準がよくわかりません。
いずれにしても総務省の区分けでは、一般企業が送る書類のほとんだが信書だということになります。

そして、信書の取扱いは日本郵政グループが独占しており、他の民間企業の新規参入は難しい状況になっているのが実態です。
ここまで言えばわかるでしょ!
総務省が日本郵政に肩入れしているんですよ。

今の時代に”信書”なんて概念を振りかざすこと自体ナンセンス!
話になりません。
日本郵政と総務省を独禁法違反で訴えられないものですかね。
[PR]
by ll23910 | 2015-02-01 07:57 | Trackback | Comments(4)