<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
物価の上昇に家計所得の増加が追いつかない




日向ぼっこが大好きなすずです。
e0143416_20254591.jpg


安倍政権は昨年末にまとめた緊急経済対策で
 「消費税率引き上げの影響を含めた物価の上昇に家計の所得の増加が追いついていない。
  低所得層や子育て世帯の家計や地方の中小企業に影響を及ぼしている」
と、アベノミクスのマイナスの影響を事実上認めました。

厚労省によると、
2014年度(4~9月)の消費者物価は前年同期比3.4%上昇、賃金は同0.4%の伸び。
2012~2014年度の累積では物価が4.0%上昇、賃金は逆に0. 1%のマイナス。
内閣府の試算では2015年度、消費者物価は2.5%の上昇を予想。
日銀も金融緩和で2%の物価上昇を目指しており、連合は今春闘で「2%以上」のベースアップを求める方針です。
しかし、もしこれで賃金が上がらなければ、物価上昇と賃金はますます乖離することになります。

経団連はベアを容認するものの、物価上昇を上回る賃上げは「多くの企業にとって現実には困難」としています。
更に、よしんば仮に経団連が「うん」と言っても、実際に賃金を上げるかどうかの判断は、各企業にあります。
中小企業を筆頭に企業の業績が良くなければ、当然のことながら賃金は上がらない。
だから今春闘は政府主導の「官製春闘」などと揶揄されている訳です。

このまま物価上昇を上回る賃上げが実現しなければ、庶民の生活はますます苦しくなります。
アベノミクスが目指す経済の好循環は益々絵に描いた餅になってしまいます。

そうなったら、平成一揆がおきるかもしれません。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-28 20:26 | Trackback | Comments(2)
世界の最富裕層




そろそろ梅の季節です。去年撮った湯島の白梅です。今年はまだ行ってません。
歳のせいでしょうか・・・・・、出かけるのがだんだん億劫になってきました。
e0143416_64233.jpg


貧困撲滅などに取り組むイギリスの国際民間活動団体(NGO)「オックスファム」は、
世界の最富裕層1%が保有する資産が世界中の富の48%に上るとの調査報告書を発表しました。

最富裕層1%の資産は、2009年の44%から5年間で4ポイント上昇したそうです。
来年にはなんと50%を超える見通しだそうです。

世界の最富裕層って、いったいどんだけお金持っているんですかね?
仲良くなりたいもんです。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-26 06:43 | Trackback | Comments(2)
カクテル 天野ブルー




e0143416_8144732.jpg天野浩名古屋大教授のノーベル賞受賞を祝って、天野教授が利用する居酒屋の女将が特製カクテル”天野ブルー”を発案し、
その売上の10万円を児童養護施設に寄付して、名古屋市長から感謝状を贈られたそうです。

天野氏は 「子供たちへのよい励みになればと思います。女将さんの心意気に乾杯です」
と粋なコメントをしています。

天野さん、かっこいいですね。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-24 08:15 | Trackback | Comments(2)
高級リムジンで女子会をひらく大学生




現代の若者は消費しないと言われています。
酒も飲まない、麻雀もしない、車にも興味なしで貯金に興味ありと言われて久しい。

しかし遊興費を使わないわけではないらしい。
賢くたまに。
その瞬間だけ。
非日常感やセレブリティー気分を味わえるサービスが活況を呈しているようです。

「リムジン女子会」と言うのが流行っているらしい。
リムジンを時間で借り切って豪華なセレブ気分を味わというもの。
まさに「瞬間需要」にお金を使っているようです。
もちろんまだほんの一握りの需要でしょうが。

そういえば最近、いろいろなところでリムジンを、
あのハワイでよく見かける長くて大きな外車を見かけるようになってきました。
窓ガラスにはスモークが貼ってあるので誰が乗っているのか外からは見えないのですが、
こういう若者の利用が多かったんですね。

この流れにはSNSの普及が欠かせないでしょう。
仲間で簡単に連絡が取り合え、情報が共有でき、
更に瞬間セレブの自分をSNSに投稿し「いいね!」をもらおうとしているのです。

勿論悪いことではありません。
ただ何かもっと、若いんだから違うフィールドで勝負をしてほしいなとオヤジは思います。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-21 06:57 | Trackback | Comments(2)
不明マレーシア機についてのフランス作家の主張




e0143416_7302784.jpg

フランスのプロテウス航空でトップを務めた作家のマルク・デュガン氏は、
昨年3月に消息を絶ったマレーシア航空370便について、
「“9・11”のようなテロ事件を防ぐため、米空軍によって撃ち落された可能性が高い」
と主張したそうです。

デュガン氏は、テロリストが遠隔操作で370便を乗っ取り、
インド洋に浮かぶディエゴガルシア島の米海軍基地に自爆攻撃を仕掛けたところを、
撃墜されたと主張。

モルディブ諸島での取材で、同便が消息を絶った3月8日にマレーシア航空とみられる
大型の機体を目撃したとする島民の証言を得たとし、
またバーラ島近海で飛行機から落下したとみられる消火器の目撃情報も確認したという。

すごく本当っぽい語りになっているんですが・・・・・?
残骸がどこにも見当たらず、いまのところどこかへ
消えちゃったということしかわからないので、
撃ち落とされたっていうのは、かなり信憑性はありますよね。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-18 07:32 | Trackback | Comments(2)
ホテルで入浴した2歳女児が淋病に感染・・・・中国




寒い日が続いていますが、我が家のベランダのブーゲンビリアは去年からまだ咲き続けています。
e0143416_6495067.jpg


自宅のお風呂は寒いから・・・・・とわざわざおばあちゃんにつれられて
ホテルで入浴した2歳女児がなんと淋病に感染したそうです。
中国江蘇省での出来事です。
嘘みたいな話ですが、こんなことがあるんですね。

中国って、なんと恐ろしい衛生状況なのでしょう?

これって日本でも起きる可能性あるのかな?
もしあるのなら、怖くて温泉や銭湯に行けなくなりますよ。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-16 06:52 | Trackback | Comments(2)
「いたずらしてみた」スーパーでの YouTube動画




YouTubeでこの動画見ました。
スーパーで、自分で商品の菓子につまようじを入れたり、
パンの袋を破ったりする様子を実況した動画が
YouTubeにアップされていました。

偶然に私も見たのですが、とにかくひどい動画でした。
感想としては、こんなことやってる奴はとにかくまともじゃない!
こんなことをやって、それを自分で写して動画サイトにアップするなんていう行為は
とにかく病気の人以外あり得ないと思いました。
かわいそうに善悪の判断ができない人のようです。

警視庁が威力業務妨害や窃盗の疑いで捜査してそうです。
とっとと捕まえて、これ以上の事をさせないようにした方がよいと思います。
お気の毒ですが、完全に心の病にかかっています。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-14 20:46 | Trackback | Comments(2)
寒い日が続いています



ここのところ、東京はとても寒い日が続いています。
成人の日を含んだ連休も、天気は良かったけどとても寒い日の連続でした。
気象庁が昨年秋に出した、「今冬は暖冬です」はどこへ行ったのでしょうかね?
私は今日から休み明けで出勤ですが、
余りの寒さに靴の中にホッカイロを入れて出勤しました。
靴下に貼り付ける例のアレです。
寒さのせいなのか?腰が悪いせいなのか?自分でもよくわからないのですが、
事務所でデスクに座っていても足の先からしびれてきます。
カイロで改善されることに期待して貼り付けてみました。

少し前に面白いフレーズがありました。
 ”ドレッド号泣男、穴と雪の自己責任”
週刊誌の見出しで、新潟でスノーボードで遭難して見つかった3人組の
旦那のことを言ってます。
世間の声は、遊び呆けるのは勝手だけど人に迷惑かけるなよな!
と言うのがこの件に関する大勢の意見だと思います。

全くその通りです。あの風貌じゃまず同情されませんよね。
(カツラか本物かも興味ありますが)
それにドレッドって洗えないので匂うらしいですよ。
拭くだけだそうなので、夏場は最悪! 匂いと虫が住み着くそうです。
あの人は髪型で大きく損をされたと思います。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-13 09:08 | Trackback | Comments(2)
あっと言う間の一週間




e0143416_7413081.jpg

正月が終わって会社が始まり、もとの生活に戻ったと思ったら、もう一週間が経ちました。
早いですね・・・・・あっという間に時間が過ぎていきます。
このペースでいけば、あっという間に歳をとりそうです。

こんな短い時間の間にでも、世の中いろいろなことが起きますね。
事故や事件も何かスピードが速くなっているような気がします。

マックの問題・・・・・・。
女性社長は、またお詫び会見に出てきませんでした。
マクドナルドについては、
もはや『食の安全・安心』の問題ではなく、経営の信用問題に事態が移ってきているのに、
全く状況が読めていない・・・・・本当に気の毒な、バカ社長だと思います。
日本人の感情が全く分かっていない。
短期間に大きな不祥事が続いているうえ、企業防衛の危機意識が薄いとしかいいようがないですね。

これにつられて、ほかの食品メーカーもどんどん異物混入を開示し始めました。
この際にと、一気に出し始めたのでしょうか?
赤信号みんなで渡れば~の発想かもしれません。

またフランスでも大変なことが起きました。
でも外国の警察は判断が早いですよね・・・・・日本みたいにウジウジしていない。
あっという間に突っ込んで銃撃戦で射殺でしょう。
人質もいるのに、はたして良いのか悪いのか?
何とも判断はつけづらいところですが、解決が早いことは明らかです。
  日本でおなじような凶悪事件が起きないことを祈るばかりです。

ナッツリターン事件もまだ尾を引いています。
いよいよナッツ姫は投獄されました。
この事件は韓国ヒエラルキーそのものを映し出している一面があるので
世界中のメディアがこぞって取り上げているように感じます。
そういう意味では、韓国は今大きな転機に来ているのかも知れませんね。
最後どういう幕引きをするのか面白そうです。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-10 07:47 | Trackback | Comments(4)
マクドナルド 疫病神の来日







e0143416_6512213.jpg昨年3月にサラ・カサノバ氏がマック社長に就任して以来、災難続きのマックです。
中国の期限切れ鶏肉問題、そして今回のナゲット異物混入事件。
プラスチックだ、人の歯だ、機械の部品だとか、いろいろなものが入っているようです。
彼女が来てから次々問題が起きて、更にその対応のまずさでどんどん傷口が拡がるという現象にストップがかかりませんね。

まさに疫病神の来日です。

日本マクドの立て直しを図るため送り込まれたのでしょうが、
相次ぐ問題の発覚と人災の如き彼女の下手な対応で、当分業績の回復は無理でしょう。

だって気持ち悪くて買おうと思わないもんね、消費者に気持ち悪いと思わせることって、
食品業界としてはこれ以上のイメージダウンはないんじゃないですか?
異物の入っていないまともな商品を提供できないなら、さっさと退場するべきですね。
[PR]
by ll23910 | 2015-01-07 06:52 | Trackback | Comments(4)