<   2014年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
マック社長の記者会見







e0143416_20563779.jpg
マック社長のサラ・カサノバさんが上海福喜食品事件後、初めて記者会見に出てきました。
ことが起きてから既に一週間ほど経つけど、なんで今頃出てきたのかね?と思わせる記者会見でした。

記者会見では英語で話していました。
内容は謝罪だったようですが、まったく謝罪しているようには見えませんでした。

話した内容は「ご懸念、ご心配をおかけしたことを深くおわび申し上げます」だったらしいけど、
彼女の表情からは、顧客に対して本心でお詫びをしているようには、私には全く見えませんでした。

”一つの工場の悪意を持った人の行動がことを引き起こした。当社は迅速に対応した”とも弁明していました。
変なものを食べさせたかもしれないのに、マックの企業としての責任は一切棚に上がって、
犯罪者個人の問題に帰結しています。

米国的にはそうなのかもしれませんが、それにしても企業としての製造責任、販売責任はあるはずです。
企業責任は全く感じられず、とても残念な印象です。
益々マックのイメージダウンになる記者会見じゃなかったでしょうか?
きっと優秀な女性なんでしょうが、日本にはあわないようですね。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-30 20:59 | Trackback | Comments(2)
バカの巧妙





宮崎マンゴをいただきました。
びっくりするぐらいく美味しかったです。
e0143416_22322760.jpg



バカな号泣議員のおかげで、日本中の都道府県の政務活動費のデタラメな使われ方がアブリ出されてきましたね。
47都道府県のうち、きっちり利用目途や管理が決められているのは半分以下だそうで、半分以上がデタラメで使い放題のようです。

政務活動費は本来、調査研究のために議員報酬とは別に支給され、以前は政務調査費と呼ばれましたが、改正地方自治法で使途拡大が可能になり名称も変わりました。
この法改悪で使い放題、デタラメ放題にドライブがかかったようです。


いま露出している情報としては、バカ本人は別にすると、
千代田区議 ・・・・ 政務のためとして、「江戸の性愛図鑑」を購入したり、フランス料理店でワイン付きの優雅なランチ、知人と9泊の北陸視察研修旅行。
秋田県議  ・・・・ メロン貯蔵庫に政務活動費で53万円を支出。 
愛知県議  ・・・・ 海外調査を政務活動費で知人女性に委託、出来上がった報告書が農水省公表の「海外農業情報調査分析事業(欧州)報告書」の内容と同じ。
         他のテーマでも、複数の関連サイトで一致する記述が多数あった。
そうですよ。

まだまだ出てきそうですね。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-28 22:32 | Trackback | Comments(2)
高橋真梨子コンサート





e0143416_52035.jpg

昨夜は我が家の毎年の行事、高橋真梨子コンサートに行ってきました。
場所はいつもの国際フォーラムAです。

2時間半、素敵な、素晴らしいステージを満喫してきました。

ステージのタイトルは ”Adultica” アダルティカ
3年ぶりにオリジナル・アルバムを出したそうで、いつになく新曲をたくさん唄ってくれました。
本当に歌の上手な方です。
素晴らしいの一言です。

歌の途中のおしゃべりでヘンリーさん(旦那)が話していましたが、
コンサート動員数が650万人、開催回数2,800回を超えたそうです。
さだまさしがトップでそれ以上の動員数、女性シンガーではトップだそうです。

それにしても驚いたのは、高齢化です。
真梨子さんやヘンリーさんも歳をとったなぁと思いますが、ちなみにヘンリーさんはメンバー最年長で71歳ですが、
それ以上にお客の高齢化が進んでいることです。
私も還暦を迎え、その予備軍になっているので、人のことはあまり言えない立場にいるものの、実に年寄りだらけです。

それに”ご夫婦”づれの多いこと、以前は見なかった団塊世代か、その上世代の男性がやたら目立ちます。
私は毎年の行事としてステージを見に行き続けて20年以上になりますので、”お客が変わったなぁ”と実感しています。

谷村新司さんがお客として客席に来ていました。なかなか素敵なオジ様でした。

帰りの電車では隅田川の花火大会が終わったあとの人達と出くわしました。
こちらは年代が高橋真梨子コンサートとは正反対で、若いカップルがたくさんで、”若さ”があふれていましたね。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-27 05:21 | Trackback | Comments(2)
後期高齢者






梅雨明けした途端に東京はものすごい暑さが連日続いています。
暑い 暑い もう・・・・・アゴが上がりそうです。  
毎日これです 068.gif 068.gif



e0143416_554363.jpg田村厚労相は25日の記者会見で、”後期高齢者”の呼び名を”熟年高齢者”とするアイデアを出したそうです。
前期高齢者、後期高齢者は2008年から使われていますが、発表された当初から、この呼び名には批判がありました。
確か福田さんの時でしたね。
批判に対して呼び方を変える工夫がないか、知恵を絞っていることを記者会見で明かしたようです。
そしてその一例として「前期」を「若年高齢者」、後期を「熟年高齢者」とする案のようです。

実にくだらない話だと思います。
批判があろうがなかろうが、すでにもう定着して市民権を持っている呼び名を何故変える必要があるのか?
呼び名をどう変えても、その実はなにも変わらない。
変えるなら、スタート時点で見直せば良かったわけで既に機を失っています。


厚労省はこんなくだらないことに時間とエネルギーを使わないで、もっと他にやるべき大事なことがあると思いますが。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-26 05:59 | Trackback | Comments(4)
中国の食品加工会社の肉不正使用問題






中国の「上海福喜食品」ひどいですね033.gif021.gif
使用期限が切れた鶏肉、カビが生えた青い肉、床に落ちた肉を拾い上げて使用する、
”死にはしない”など、なんでも有りです。
報道を見て本当にびっくりします。

ここまでくると、もう犯罪ですね。
ことの起こりは内部告発だったそうですよ。

e0143416_20113358.jpg日本のマックはナゲットの販売を中止したそうですが、
本家にあたる中国のマックやケンタなど大手ファストフード店も、
相次いで販売を停止しているそうです。

日本のマックもイメージダウン必須!! 
売上激減間違いなさそうです。

原田泳幸さん、マックにいてもベネッセに行っても、どっちにいても大変でしたね。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-23 20:14 | Trackback | Comments(3)
3連休の初日


3連休の初日に軽井沢へ行ってきました。
車の渋滞はそれほどでもなく、快適なドライブでした。
でも碓氷峠を過ぎたあたりから、ものすごい霧が出て来るとともに断続的な大雨に見舞われました。

途中のドッグカフェーですずを連れて休憩しました。
さすが軽井沢です・・・・・・・・とてもおしゃれなお店でした。

e0143416_09215572.jpg

e0143416_09225151.jpg


e0143416_09231291.jpg


それにしても旧軽はすごい人でした。更に雨が加わり、ものすごいことになっていました。
この時期でこれなら、最盛期はどんなことになるのでしょう?

帰り道にプリンスホテル系のアウトレットモールがありましたので寄ってみました。
ここも、ものすごい人・人・人・人・人・人!!!
東京よりも人が多いくらいでした。
雨が降って外へ出られないので、屋根があるところに人が集まったのかもしれません。


[PR]
by ll23910 | 2014-07-21 09:25 | Trackback | Comments(4)
そだちざかり






e0143416_5382294.jpgおもしろい力士が現れました。

四股名は育盛 ・・・・・・ そだちざかり
大相撲名古屋場所で一躍有名になりました。

174cm 64kg
師匠の式秀親方(元幕内・北桜)からはどんぶり飯2杯のノルマを与えられ、
無理やり食べて体格基準ぎりぎりの67キロで通過したそうです。

相撲っぷりと珍名で一躍話題となった育盛です。

初日は立ち合いで相手から左の一発の突きを胸に食らうと、そのまま背中から土俵下へ転落。
わずか1秒で初土俵が終わってしまいました。

確かに体の大きさは、普通の男性のサイズですから、
標準の力士と相撲を取るにはかなり無理があると思いますね。
いつまで続けられることやら ・・・・・・・・・ 。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-19 05:37 | Trackback | Comments(4)
10カ月も勾留され、のちに無罪



e0143416_22192897.jpg手頃な写真がありません。


まったくひどいことが起きるもんです。
大阪泉大津のコンビニで現金1万円を盗んだとして窃盗罪に問われた男性(23)は逮捕から10カ月も勾留され、のちに無罪となりました。
とんでもない話ですね。

男性は2012年8月に府警に逮捕されましたが、すぐに否認。
弁護人と相談して数日後から黙秘しました。
男性によると、取り調べ担当の警察官に取り調べ状況の録音・録画を求めると、「お前にそんな権利あるか」と拒まれたそうです。

弁護人は無罪の決め手となった証拠を当初提出しなかった検察側の対応を、「証拠隠しだ」と批判しています。
男性は6月16日午前2時半ごろ、店員がレジを開けたすきに現金を奪ったとして窃盗罪で起訴されました。
コンビニのドアに残されていた指紋を根拠に検察側は起訴しましたが、
犯行日の前にも男性は同じ部分に触れていた映像を弁護側が証拠開示させて無罪に結びつけました。
弁護側は、同じ防犯カメラが撮影した事件の5日前の映像に、男性が同じ部分を触る場面があると指摘。
この映像について、検察側は当初、証拠として提出していなかったそうです。

ようやく保釈されたのは10ヶ月後の13年6月。
男性は判決後の会見で「孤独で苦しかった。家族と友人がいたから頑張れた」と長かった勾留生活を振り返ったそうです。

大阪地裁岸和田支部から出された無罪の判決後、「警察と検察は一度でいいから謝ってほしい」と訴えているそうです。

私も、ついこの前、書類送検されました。 いや,されたはずです。
警察と労働基準監督書から呼び出されて事情聴取されました。
警察では犯人扱いで、写真撮影/正面・斜め・横顔・上半身・全身、そして極めつけはDNAを採取していただきました(もちろん皮肉ですよ)。

送検されたはずなのですが、行政の機密事項なので詳細は教えてくれません。
秋頃までに呼び出しがなければ不起訴になったと思ってくださいとのことでした。
そういう意味では担当官も他人事でしたね。

起訴されるかどうかは検察の判断になるので、いつ呼び出しが来るのかもわかりません。
私の場合、内容からして、告訴した相手が病気で、余りにもくだらない内容で告訴しているので、起訴にはならないと思いますが。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-16 22:20 | Trackback | Comments(2)
買ったはずの本が消える






e0143416_2331771.jpg買ったはずの本が消えてなくなる。
紙の本ではあり得ないことが、電子書籍で起こり始めました。
電子書籍の配信会社の撤退が相次いでいるためです。


「購入されたコンテンツは、7月31日で閲覧出来なくなります」
ヤマダ電機が展開する電子書籍サービス「ヤマダイーブック」終了が利用者に告知されたのは、5月29日午前。

「これまで買った本が読めなくなる」とインターネット上で批判が高まり、同日夕になって一転、
ヤマダ電機は8月に始める電子書籍サービスで引き続き読めるようにするとホームページ上で発表した。
また「一部記載不備があった」と陳謝した。

何が記載不備だかよくわからん・・・・・・政策を間違えましたと素直に謝れないのかね・・・・・・。
要は企業の方針転換だろうが。
ヤマダ電機もだめな会社になってきましたね。

今年2月には、ローソンの「エルパカBOOKS」の電子書籍サービスが終了しました。
2011年から運営し、漫画や雑誌、書籍など10万冊の品揃えでした。
ローソンは、電子書籍の購入額分をローソンで使えるポイントとして利用者に返還しました。

この問題は企業の判断だけに任せておくと、消費者が泣きをみることにもなりかねません。
政府が消費者保護の仕組みをしっかり作らないと、解決しませんね。

そう思うと、電子マネーがハードトラブルで消滅してしまった時って、保証はしてくれるんですかね?
どうなっているのか怖いですね。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-14 23:33 | Trackback | Comments(2)
石原慎太郎氏、不明マレーシア機で「奇想天外な風聞」紹介



今朝は7月12日(土)、台風が通り過ぎた後のとても爽やかな天気です。
日中暑くなりそうです。
今日から所用で、大阪へ一泊で行ってきます。


e0143416_6374559.jpg


石原慎太郎氏は、3月に消息を絶ったまま行方不明のマレーシア航空機について
「ある情報筋」の話として中国共産党幹部の子弟による“亡命説”があることを紹介した。
相変わらず突飛なことをいうジジイです。

石原氏は「奇想天外な風聞」と断った上で
「乗っていた中国人の大半は共産党幹部の子弟で、亡命した。米国と中国がグルになってたくらんだとの話もある」
と指摘した。

また石原氏は、中国政府について
「あれだけ言論を弾圧して人権を無視していれば自滅する。あんな国がもつわけない」
と痛烈に批判し、中国と上手に付き合う方法は「ない」と発言した。

司会者が中国の混乱に伴う日本経済への打撃に言及しても、
 「がまんしたらいい」
こう言い放った。
いかにも、石原氏らしい発言です。

彼が新たに起こす「次世代の党」は「爺世代の党」とイジられています。


航空機の行方をめぐっては、今のところ、まさに“ミステリー”です。
[PR]
by ll23910 | 2014-07-12 06:39 | Trackback | Comments(2)