<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
やっとパソコンが治りました







すっかり安心してお休みです。
e0143416_21565922.jpg




随分と長い間のご無沙汰です。
ようやくPCが治りました。
入院して2週間、やっと昨晩帰宅です。

とは言うものの、ハードディスクを交換していますので、全く新品のPCと同じ状態です。
まずはインターネット接続から開始でした。
面倒くさいあったらありゃしない!!

我が家は無線ランで、家族みんなが使える設定にしてありました。
ところが、何度やっても接続できません。
イライラ----イライラ----イライライラ・・・・022.gif022.gif022.gif

ついに今朝、NECのサービスセンターに電話して指南を請い、ようやく開通。
繋がらなかった理由を聞いたけど、専門的すぎる理由で、まず素人じゃ絶対無理そうな理由でした。
ウイルスバスターもまだ開通していません。

本当に大変!!
皆さんハードディスクのトラブルにはお気をつけください。
でも気をつけて防げるものでもないけどね!!
[PR]
by ll23910 | 2014-06-30 22:00 | Trackback | Comments(2)
パソコンが壊れました







e0143416_74066.jpg昨夜、電源を入れてもPCが立ち上がりません。
症状は真っ黒な画面に白字のアルファベットがいっぱい並んでいて、訳がわからない状態です。
唯一わかったのは、正しくシャットダウンされませんでしたというメッセージが出ていました。
テレビ一体型なのでベットに寝ながらテレビを見終わって、リモコンでシャットダウンして寝たように思うのですが、
そこでどうもトラブっていたようです。

myPCはNECなのでNECのサービスセンターに電話してみました。
01電話で「混雑しております~~」で30分くらい待たされた挙句、窓口の人はアルファベットの記載内容を電話で聞いて、
故障ですから修理センターに出してくださいとのことでした。

修理代って高いんですよね!
調べてみたら2010年購入でヤマダ電気で5年保証にきっちり入っていました。
ホッとしました・・・・・・・。
ヤマダ電機に連絡して対応してもらいます.
ご臨終にならないことを、願うばかりです。
しばらく入院することになりますので、更新できないと思います。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-18 07:04 | Trackback | Comments(3)
オーヴォに行ってきました





e0143416_9592280.jpg










e0143416_9593869.jpg


昨晩、オーヴォに行ってきました。二度目です。
一度目は4月、そして二度目が今回です
前回はステージの真横の席で前から4列目、今回はステージ正面の席でした。
前回ステージに近い分、迫力満点。でも前すぎて、ステージの全体館が見えませんでした。
空中ブランコはブランコの真下から見ている感じで、滑り止めの粉が落ちてくるような席でしたが
今回は正面で全体が見えるところでした。

いやぁ 感激でした!!
そもそも、オーヴォって何?って聞かれたら、
一言で言うと、”サーカスとダンスの融合に昆虫の物語をつけたもの”ですが、
これが圧巻です とにかくすごい!
私の稚拙な活字の表現力ではとても言い表せるものではありません。
おもわずプログラムを買ってしまいました♪♪  @2.000円也
 プログラムからスキャナーで取り込んだものです↓
e0143416_100333.jpg


同じものを二度見てもやっぱり感激です。
いやぁ すごい!!
もう一度行きたいくらいです。
6月29日で東京公演は終わり、その後大阪公演らしいので、追っかけをやりますかな~~♪♪。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-14 10:04 | Trackback | Comments(4)
とんでもなく高い庶民の税金





渋沢栄一資料館です。
e0143416_20425566.jpg











e0143416_20431314.jpg



あまりにも高い税金を払っていることがわかって、びっくりしています。
ビール500ml缶が今だいたい300円ですが、これを一本飲むと税金を110円払うことになります。
実は販売価格の3分の1以上が税金なんですね~。
それに、これはあくまで酒税なので、消費税をプラスすると1本あたりの税金は140円近くになり、
ビール代300円の約半分近くが税金と言うことになります。
晩酌する人は、毎日毎日ものすごい税金を納めていることになります。

世界各国のビール1リットルあたりの税金は
・日本が220円
・イギリスは約90円
・デンマークは約50円
・オーストリア、オランダ、ベルギーなどは約20円
・イタリア、フランス、ギリシャ、ポルトガルなどは約15円
・ドイツ、アメリカ、スペインなどは約10円
で、較べてみると日本のビール税は、恐ろしく高いことがわかります。

ビールは税金を飲んでいるようなもの。
たばこは税金を吸っているようなもの・・・・・ ちなみに420円の煙草の税金は194.88円。
マイカーは走る税金。
いろいろなところで、我々は税金を払っています。
異常に高い税金を払っています。
これで国の歳入が廻っているのでしょうが・・・・・・・・・。

国会で法人税減税が議論されているようですが、身近なところの減税をしてほしいもんです。
ビールの税金が半額になれば、金額面では今の1.5倍飲めることになり、消費量が増えます。
結果、国の税収は減らない訳ですから、世の中のオヤジもビールメーカーも喜ぶんじゃないでしょうか?
[PR]
by ll23910 | 2014-06-12 20:52 | Trackback | Comments(4)
総務省が打ち出した「変な人」支援プログラム




青淵文庫です。渋沢栄一記念財団が作った資料館の一つです。
e0143416_649052.jpg



総務省が
「ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、
  大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題に挑戦する人を支援するため」
と称して、独創的なアイデアを持った「変な人」の育成を目指す支援プログラムを始めるそうです。

総務省が言う破壊的な価値創造を生み出すとは、故スティ-ブジョブズのような人材を作りだすことだとか・・・・・。
そんなことが出来るんですかね?
そもそも、スティ-ブジョブズは既存のプログラムや人材登用システムからドロップアウトした人物です。
役所の考え方や本質的なものを受け入れない真逆の人物。

そういう変な人を役所のプログラムで育成できるとは、とても思えませんが?
ただの 税金の無駄使いで終わらなければ良いのですが ・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-10 06:53 | Trackback | Comments(2)
欧州中央銀行のマイナス金利






東京は金曜日の午後から日曜日の朝までずうっと雨が降り続いています。
嫌ですね雨は・・・・・・・・・、 気持ちもグレーになるし、持病の腰痛も悪化するし・・・・・。
あじさいが大分咲き始めています。
e0143416_7303076.jpg











e0143416_7304440.jpg



欧州中央銀行(ECB)が追加的な金融緩和策を決めました。
簡単に言うと大幅な金融緩和です。
金融緩和政策金利を過去最低の年0.15%に引き下げたほか、
中央銀行に余剰資金を預ける場合に預金にマイナス金利を導入しました。

預金のマイナス金利? 
日米を含めて主要国では前例がない異例のことです。
だって、中央銀行に市中銀行がお金を預けたら元本割れする訳で、だれもお金を預けない。
結果、余ったお金はすべて市場に流通すると言う政策です。
これでユーロ圏の株価暴騰なんてことになれば、すごいんですが・・・・・。

ドラギECB総裁、この人は有名らしいです。
「ドラギ・マジック」と呼ばれる総裁の手腕が、過去にユーロ圏を最悪の危機から救いました。
しかしながら、ギリシャの財政破綻から4年半以上たっても、今ユーロ圏経済は慢性病に陥っています。
経済成長率はゼロ近辺で低迷し、インフレ率は0.5%まで低下。南欧諸国の失業率も記録的な高さです。

はたしてマイナス金利政策が功を奏するか? どうなるのか興味があります。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-08 07:30 | Trackback | Comments(4)
ヤマダ電気 イーブック「炎上」





e0143416_813842.gifヤマダ電機が電子書籍サイトを終了するに当たって、ネットで批判を浴びました。
スマートフォン向けの電子書籍サイト「ヤマダイーブック」の今のサービスを7月31日に終了し、
8月から新サービスを始めると発表しました。
その際、今まで購入した電子書籍は読めなくなり、移行措置もとらないというアナウンスをしてしまいました。

そんな内容にユーザーが強く反発、結果ネットで炎上したと言うことです。
そりゃユーザーは怒りますよね------腹を立てて燃え上がる気持ちはよくわかります。

この“炎上”を受けてヤマダは対応を一転。

当初の告知は「内容に不備があった」と謝罪し、購入した電子書籍は新サービス移行後も引き続き読めるようにする。
新サービス継続を承諾しない場合は電子書籍の購入に必要な「イーブックポイント」の残高相当分を、
店舗で使える「ヤマダポイント」に切り替えて返還するとしました。

売っといて、収益性がないと見るや売るのをやめる。
---不採算を切り捨てる、それは企業としていつでもどこでも起きうることですが---
やめる際、買ったユーザーの事を考えないで企業の都合だけで対応を決めてしまう。
最悪の展開ですね。
こんなことが企業の施策として平気で出されるとすれば、ヤマダ電気の経営もだいぶ蝕まれているのかもしれません。
ヤマダも、もう駄目かもしれませんね。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-07 08:02 | Trackback | Comments(4)
維新の会の分裂







我が家のクジャクサボテンが咲きました。
今年は一杯蕾ができたので間引いて6輪にしました。
e0143416_6512021.jpg


先日、日本維新の会の石原慎太郎、橋下徹両共同代表が名古屋で会談し、日本維新の会の分党が決まったそうです。
石原慎太郎氏が「橋下さんと袂を分かつのは辛いが仕方がない」との発言をしたとのこと。

今更どうでも良いですね~~、二人とも勝手にしろって感じです。
それに、新党ができるとか、できないとか・・・・・・・本当どうでもいい~。
これじゃ、一般大衆から愛想を尽かされます。

それにしても、石原さん、一気に老けましたね。
都知事のころは心身ともにオーラが出ていたけど、都知事辞めてから一気に老けこんだ感じがします。
今やただの爺さんです。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-05 06:56 | Trackback | Comments(4)
中国政府がWindows 8の使用禁止令




湯布院で乗った遊覧バスです。
運転手さんの案内では、30年ほど前に英国で製造された車で、日本に現存13台だそうです。
残念ながらクーラーが効きません。(設備的に後付けのようでした)
遊覧馬車もありましたが予約いっぱいで乗れず、バスにしました。
馬車の方が客車は窓が全開なので(窓と言うより枠しかない)、涼しそうでしたね。
一周50分、@1350也
e0143416_78075.jpg



経済的に強くなったことを武器して、領有権問題を始め世界中にトラブルの種をまき散らしている中国が、
こんな政策を出しました。

「中国政府のコンピュータはWindows 8の使用を禁じるという通達が出された」と中国の国営新華社通信が報道しました。
米司法省が中国人民解放軍の将校5人を産業スパイなどの罪で起訴したことに対する報復として、こんな通達を出したようです。

一応、禁止の理由として、
中国政府のコンピュータはほとんどがWindows XP搭載で、中国国内のXPのシェアは70%を占めているにもかかわらず
Microsoftがサポートを打ち切ったために、安全上の懸念が生じたとのこと。
「このまま外国のOSを搭載したコンピュータを購入し続けて、将来的に同じ状況に直面する事態を避けるため」、
Windows 8の禁止に踏み切ったとしている。
Windows 7については言及していない。

ただし対象となるのは政府機関のみで、PCの一般市場は影響を受けない見通しだとしている。

政府機関はこのままずっとXPを使い続けるつもりなんでしょうかね?
それにしても不思議な考え方をする民族です。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-03 07:15 | Trackback | Comments(2)
九州出張から帰ってきました







金曜・土曜と九州へ出張してきました。
泊りは大分県九重のやまなみ荘というところでした。
e0143416_18401758.jpg

全く自然のままで、とても風光明媚なところでした。
朝はウグイスのさえずりで起こされました。
部屋の窓から見える景色です。
モクモクとたちこめている煙は源泉の引き込みです。
e0143416_18403130.jpg





金曜で仕事は終わり、土曜は小観光です。
九重夢吊大橋へ行きました。
私が転勤で福岡で暮らしている頃は未だ出来ていませんでしたが、随分立派なものが出来たものです。
長さ400m、高さが谷底から180mほどあり、とても長くて、高くて、歩くととても怖いです。
通行料@500也、しかも吊橋なので揺れること揺れること。
よくテレビでお笑い系のタレントがバンジージャンプに挑戦して、ビビってなかなか飛び降りないのを見ます。
こいつ、早く飛び下りれば良いのに・・・・・・と、一般視聴者は皆なそう思っていると思いますが、
この橋の上から下を見て(180m)、飛び降りれない気持ちがわかりました。
e0143416_1841141.jpg

北京語と台湾語が飛び交っていました。中国人観光客は戻ってきているようですね。
[PR]
by ll23910 | 2014-06-01 18:44 | Trackback | Comments(2)