<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
女性手帳  政府は配布見送り







ホテルオークラで「大使夫人のガーデニング」と言う催事があり、見に行ってきました。
国別にコーナーになっていて、夫々の国の大使夫人がディスプレイしているようです。
これはシンガポールのコーナーです。
e0143416_19522743.jpg









オランダ大使夫人のコーナーです。
e0143416_19524945.jpg









英国のコーナー。 全体的には狭い会場でしたが、満足して帰ってきました。
e0143416_19525723.jpg





政府は、若い女性向けに妊娠・出産の知識を広めるために導入を検討していた「女性手帳」の配布を見送る方針を固めたそうです。
当然ですよね、国が個人の人生の選択に口を挟むべきじゃないし、よけいなお世話そのものです。

だいたいこんなくだらないことを誰かが言いだして、本気で具現化しようと言う集団(税金の無駄使い集団)がいること自体が問題だと思いませんか?

私はそっちの方が問題だと思います。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-28 19:59 | Trackback | Comments(2)
白鵬が25度目の優勝







我が家のべランダで咲きました。
クジャクサボテンって言うそうです。
e0143416_18494638.jpg











e0143416_18491036.jpg










しっしょにアマリリスも咲きました。
e0143416_18504557.jpg





大相撲、白鵬が優勝しました。
25度目で、朝青龍に並ぶ史上3位だそうです。
すごいですね。
これで朝青龍を超えることは間違いないですね。

白鵬って私は外国人に見えません。日本人だって言われてもまったく違和感を感じません。
それにしても素晴らしい活躍です。
ますます精進して、どんどん記録を伸ばしてほしいですね。

千秋楽の横綱対決では、日馬富士は白鵬の全く相手にならず。
稀勢の里もあっけない負けっぷりでした・・・・・昨日で燃え尽きたような取り口でしたね。
何か明と暗がはっきり分かれたような勝負でした。

良い勝負をしてくれると、相撲ってとても面白いですね。
昔は辛気臭くて、ほとんど見ませんでしたが、これも齢がナセル変化でしょうか?
[PR]
by ll23910 | 2013-05-26 18:54 | Trackback | Comments(4)
三浦雄一郎さん おめでとう






我が家のベランダの花です。
e0143416_649296.jpg















e0143416_6493885.jpg




「頂上に着きました。ありがとう、ありがとう。
  80歳と7か月は、最高齢。多分、親子同時、2度目の登頂は世界で初めてだと思います。
  日本中の皆さん、ありがとう。大いに喜んでください」

それにしてもすごい!!
三浦雄一郎さんがチョモランマの頂点に登頂されました。
ものすごい爺さんです。
こういう人を”スーパージジイ”と言うんでしょう。

日々の鍛錬はすごい努力をされているようですね。
しかも直近、スキーで転倒、骨盤骨折や不整脈の手術もされているようですから。

残念ながら、私など大好きなウインドサーフィンを腰痛のため57歳でリタイヤしてしまいました。
仲間に67歳の方がいて、「まだいけると皆なが私を目標にするので止められない」と仰っていたのを思い出します。

三浦さんは日本中の目標になりそうです。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-24 06:53 | Trackback | Comments(2)
Live image13(ライブ イマージュ)









e0143416_74344100.jpgLive image13に行ってきました。
日本中廻って最後が東京公演のようです。
場所は東京国際フォーラムのホールAで、いろいろな人が出演しました。
葉加瀬太郎、羽毛田丈史、高嶋ちさ子、宮本笑里、小松亮太、ゴンチチ、NAOTO、pianoJC等など

イマージュのテーマは”癒し、リラックス”です。
テレビドラマ・ラジオ・映画のテーマ曲、CMの曲などを聞かせてくれます。
例えばで言うと、情熱大陸の主題歌がなじみがあって一番わかりやすいですかね。
   ”あっ、この曲どこかで聞いたことある”という曲が次から次にどんどん聴けます。

ホールAは収容人員5,500人ですが、満員でした。
充分癒されてきました・・・・・なかなか素晴らしい公演でした。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-19 07:45 | Trackback | Comments(6)
東京タワー下のタロ・ジロ像、撤去へ タロ・ジロより五輪招致 






朝日新聞の2013年5月11日夕刊に、こんな見出しがありました。
東京タワーのふもとにある「南極物語」でもおなじみのタロ・ジロたち樺太犬の像が、
「東京五輪招致」のために撤去されるという記事です。

「来るか来ないかもわからない五輪のために、タロ・ジロが追い出されるなんて!」と多くの人がこの話題に怒り、
ネット上では撤去阻止を求める署名運動も起こっているそうです。

そう言えば、この前東京タワーに行った時、タロ・ジロがいましたよ
これが撤去になってしまうんですね↓↓↓↓
e0143416_9473894.jpg



2020年の東京五輪招致を応援するため、この場所を使って招致のシンボルマークを花で描くことになったそうです。


五輪が決まったらタロ・ジロは戻すんですかね?
[PR]
by ll23910 | 2013-05-18 09:50 | Trackback | Comments(4)
豚、アヒル、鶏の大量死







ひなたぼっこが大好きなすずです。 ベランダでゴロンとしています。
e0143416_6215152.jpg











e0143416_6214622.jpg




とても気持ちの悪い話ですが、中国で豚、アヒル、鶏の大量死が起きています。
3月上旬、上海を流れる黄浦江の上流で約1万匹の豚の死骸が見つかりました。
浙江省の養豚業者が不法投棄した可能性が高いと伝えられましたが、いまだに犯人を特定できていません。
上海市と浙江省は死骸を発見した直後に「ほとんどの豚の死因は凍死で、水質に影響はない」と発表しました。

続いて3月中旬には四川省の川で約一千羽のアヒルの死骸が見つかりました。
当局はこのときも「死因は不明だが、水質に影響はない」と発表しました。

さらに、4月上旬に上海市の湖と重慶市の川でそれぞれ大量の魚の死骸が見つかった。
死因について当局者は「電気ショックによる可能性が大きい」と地元メディアに説明しました。

3月以降、各地の川や湖で大量の動物の死骸が相次いで発見され、飲用水や食の安全に対する市民の不安が高まっています。
風評被害の拡大を警戒する中国当局は、メディアに対し報道規制を強める一方、はやばやと安全宣言を発表しますが、
それが市民の不信感を一層募らせています。

3月末、河北省滄県で井戸水が赤く変色したことが確認され、飲用した鶏が相次いで死亡しました。
近くの住民は飲用を控えたそうですが、同県の環境保護局長は
  「水が赤いからといって安全基準を満たしていないといえない。小豆を入れて炊けばご飯も赤くなる」
と語ったことが問題視され、インターネットで批判され、4月になって免職されました。
バカとしか言いようがありません。

豚が何故凍死するの? 大量の魚を何故電気ショックで殺すの?井戸水が何故赤く変色するの?
どう考えてもおかしいことばかり。これじゃ大衆は政府をは信用できないですよね。
とにかく恐ろしい国です。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-15 06:31 | Trackback | Comments(2)
神田神社大祭(神田まつり)







11日土曜はせっかくの神田祭でしたが、雨でさんざんでした。
ベランダから見えるので楽しみにしていましたが、残念!!!!
この祭りは毎年ではないので、前回はどうだっただろうかと古い写真のファイルを探したら2009年のがありました。

4年前の写真ですが、ものすごい人です。神輿の担ぎ手達で、すごい熱気でした。
e0143416_6452829.jpg






日本橋中洲の神輿です。
e0143416_6451645.jpg







日本橋蛎殻町という地名の場所があり、漢字のテストに出てきそうな地名です。
多分中央区日本橋蛎殻町一丁目の略で”蛎一”だと思います。
e0143416_6461916.jpg





今年の予定では
       11日(土)終日    神 幸 祭  
                   神田、日本橋、大手・丸の内、秋葉原巡行
       12日(日)終日    神輿宮入 
                   100基の氏子町会神輿が宮入参拝
       15日(水)午後2時   例大祭

「神幸祭」「神輿宮入」が執り行われる本祭りは毎年ではなくて、今年はやる年にあたっているようです。

「神幸祭」とは
   本祭り期間中の土曜日、午前8時に鳳輦・神輿行列が出発し、途中で加わる附祭をあわせて約300メートル、約2000名もの祭礼行列が、
   神田、日本橋、大手・丸の内、秋葉原の町々108町会、約30キロメートルの道のりを一日がかりで巡行します。
   4年前に見ましたが、これがものすごいスケールです。目を見張るものがありましたが、残念ながら雨のために今年はかなりショボイ展開になってしいました。

「神輿宮入」とは
   さらに今日、日曜日は終日、各氏子町会の神輿が自分たちの町々を渡御し、そのうち約100基の神輿が神田明神へ「神輿宮入」をするそうです。

今日12日の日曜は天気が良さそうなので神輿宮入をきっと予定通りやるでしょう。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-12 06:48 | Trackback | Comments(4)
北朝鮮はどうするんでしょう?






東京タワーのレインボーダイアモンドヴェールを別の場所から撮りました。
e0143416_6323684.jpg




北朝鮮がついに中国にふられたみたいですね。
中国銀行が、北朝鮮国営の朝鮮貿易銀行に対して取引の停止を通告したと同時に、関連する口座が閉鎖されました。
この措置で北朝鮮は息の根が止まるはずです。

唯一仲良しの隣人からの大切なアドバイスを無視して、あまりにも好き勝手をするから、こんなことになるんですね。
いわゆる三行半をたたきつけられたということでしょう。

北朝鮮がどう狂うかが見ものですね。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-09 06:36 | Trackback | Comments(2)
レインボーダイヤモンドヴェール










東京タワーがゴールデンウィークスペシャルで、5月3日(金・祝)~6日(月・振休)の4日間、照明を変えました。
「レインボーダイヤモンドヴェール」と言われる点灯です。
撮りにいきました。
東京タワーは、スカイツリーに高さでは負けているけど、ライトアップでは勝ってるように思います。


19:00点灯開始
e0143416_771094.jpg













20:00からレインボーダイヤモンドヴェールに変わります
e0143416_774264.jpg



いよいよGWが終わり、私は今日から仕事です。
[PR]
by ll23910 | 2013-05-07 07:09 | Trackback | Comments(2)
タケノコ堀りとそらまめ狩りツアー







GWの4日、タケノコ堀りとそらまめ狩りツアーに行ってきました。
勿論、趣味と実益を兼ねたツアーで、行き先は房総半島の千葉。
タケノコ堀りは子供のころに一度家の裏山でやってるのを見ただけ、そらまめ狩りは勿論始めてです。




タケノコ堀り農家さんの入口に飾られていたデモ竹です。
e0143416_8555662.jpg




真っすぐ伸びるのが竹のはずなのに、こんなにひねくれたヤツがいました。
e0143416_8585215.jpg




タケノコ堀りは正直疲れました。あんなにしんどいものだとは思いませんでした。
ちょっと見にくいかもしれませんが、左側の小さいのを掘り出します。
e0143416_9043100.jpg




何と言っても竹やぶの中の根がすごい、縦横無尽に張り巡らされています。
地震が来たら竹やぶに逃げろって言われているのが良くわかりました。あれほど根がはっているとはびっくりです。
タケノコは当然根から生えてきていますので、根を切らないと掘れません。
しんどいしんどい!!なんとしんどいことか!!一個堀ったらギブアップ!!


そらまめ狩りはハサミでそらまめを摘むだけなので楽でした。
e0143416_902930.jpg


自分で採ったタケノコやそらまめは勿論持って帰れます。
採り過ぎるとオーバー分をお金を払って買い上げになりますし、採れないとその畑で収穫してある在庫をいただけます。
ひとつわかったことは、自分でとったらロクなものが取れません、自分で採らずに本職が採ったものをもらって帰るのが賢いです。
まあ体験することが楽しみなので、やって見ることが面白いのですが、品物的には自分でとらないほうが良いみたいです。



ツアーにはつつじ観賞も入っていて、城山公園へ行きました。公表では1万本のつつじです。
e0143416_9155786.jpg




公園の上にお城がありましたが、NHKの大河ドラマと関係あるようなことが書かれていました。
興味がないので良くわかりませんが。
最後はお城からとった景色です。
e0143416_9172982.jpg

[PR]
by ll23910 | 2013-05-05 09:18 | Trackback | Comments(2)