<   2011年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2011年の東京マラソン
2011年の東京マラソンを撮りました。
おもしろいパフォーマーがたくさんおられました。




バルタン星人です。 誰が何と言っても最高に目立ってました。
e0143416_717749.jpg


四角い枠組をかぶっているんでしょか?
e0143416_7172156.jpg


楽しそうに走っておられました。
e0143416_7173365.jpg


味なことやる?
e0143416_7174838.jpg


コスプレ系です。
e0143416_7181711.jpg



e0143416_7182920.jpg


微笑ましいペアーでした。
e0143416_7184636.jpg


筋肉系がつづきます。
e0143416_718575.jpg



e0143416_7191055.jpg



e0143416_7193171.jpg


ちょっとお疲れモードでしょうか。 
e0143416_7195879.jpg



e0143416_7202432.jpg




ランナーが36.000人、いつまでたってもコースから人がとぎれません。
今年はパフォーマーが多かったのと携帯電話で話をしながら走っている人が目につきました。

それにしても、皆さん楽しんで走っていましたね。
見てる方も充分楽しませてもらえました。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-28 07:42 | Trackback | Comments(6)
京大2次試験問題がネット掲示板に投稿される






こんなに大きくなってきました。
このあと先っぽがもうちょっと高くなって出来上がりでしょうかね?
e0143416_8373982.jpg















e0143416_8375755.jpg





京大入試の2次試験の時間中に、数学と英語の入試問題が「ヤフー知恵袋」に投稿され、
第三者が回答していたことがわかったそうです。
いずれも試験開始7分後から、数学の問題すべてと、英語は問題の一部が流れました。
京大は入試問題が漏えいした可能性があるとみて調査を始めたそうです。
同じ投稿者名で早稲田大、立教大、同志社大の入試問題でも同様の投稿があり、回答があったことも分かりました。
<こんな感じ>
投稿者のハンドルネームは「aicezuki」、年齢などは非公開。
携帯電話からアクセスした形跡があったそうです。

携帯電話の取扱いについて、入試会場では受験生に電源を切ってかばんの中にしまうよう指示。
受験生の途中退席は認めず、トイレにも同行するとしており、報道機関への問題提供も試験終了後だという。




携帯の新しい使い方がでてきました。
時代の流れに合わせて、カンニングもデジタル化したものです。
試験官にばれないよう机の下かどこかで、シャカシャカやってたんでしょうかね?
答えを書き写すのも冷や汗もんだと思います。
あんな小さな画面ですから、きっと目が良い学生ですね。
犯人が見つかったら、アイデア賞で合格させてあげればどうでしょう?

私が学生の頃は、試験で「持ち込み可」というのがあって、教科書を試験中に見て良い試験がありました。
今はデジタル機器持ち込み可でやっているんですかね?
[PR]
by ll23910 | 2011-02-27 08:41 | Trackback | Comments(3)
国民年金3号被保険者 運用3号が炎上







去年咲いた我が家のヒメギオウギです。今年も咲くかな?
e0143416_844187.jpg



これは誰が考えても不公平だと思いますよ。
だって年金保険料を払った人と払ってない人が同じに扱われるんですから。
正直者がバカを見る典型的な例です。
諺を地で行く制度を作った厚労省は、本当にバカとしか言いようがありません。

不公平な中身はこれです・・・・ <以前のブログ記事>

きっと問題になると思ったら、やっぱり国会で炎上し始めました。

未納期間も保険料を払ったものとみなす「運用3号」に対する批判の高まりを受け、
厚労省は28日に制度の見直しを表明するそうです。

しかし、自民党は運用3号を法改正でなく課長通達で決めたことも「プロセスがなってない」と問題視しており、
今後も国会審議を通じて追及を続けるそうです。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-26 08:38 | Trackback | Comments(4)
サクラの開花予想と今夏の長期予報








このサクラは去年の千鳥が淵です。
今年も行ってみようかな。
e0143416_7105172.jpg




今年のサクラの開花予想が出ました。
予報は三社が出しているんですが、
日本気象協会とウェザーマップは平年より早め、ウェザーニュースはやや遅めと、
言ってることが逆になっています。
まあ少々早かろうが遅かろうがきれいなサクラが見られれば大勢に影響はありませんが。


それから今年の夏について気象庁の長期予報が出ました。
予報はいつも通りの中途半端な玉虫色の発表です。
「今年の夏は、記録的だった昨夏のような猛暑にはならないが、
全国的に平年(1971~2000年の平均値)よりは高くなる。
梅雨の降水量は全国的に平年並み」だそうです。

去年ほど暑くはないがこれまでよりは暑いと、何かわかったようなわからないような、
特にこれまでの幅が30年もある、何とも無責任な発表です。
当たっても外れても責任のない機関が羨ましいです。
夏の暑さは、とにかく去年を超えないで欲しいと思います。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-25 07:13 | Trackback | Comments(4)
リビアのカダフィ政権が崩壊寸前






昨日の東京は暖かでした。
ミモザの季節になりました。
e0143416_7295716.jpg



リビアのカダフィ政権が崩壊寸前です。
国内外から41年に亘る長期独裁政権に反対する動きがどんどん出てきています。
本人は辞めないようなことを言っているようですが・・・。

これで政権に対する不満がチェニジアからエジプトを経由し中東へ拡がったことになります。
武器ではなくソーシャルネットワークの力が民衆を動かしています。

一方で、産油地帯へ不安が拡がったことで原油価格が高騰しています。
一時1バレルが100ドルを超えたとか。
専門家の談では200ドル超えもありうるとか・・・。
これを受けて、NYダウが100ドル以上一気に下落。
原油が上がれば、その影響は我々の生活直撃です。
ガソリンを含めすべての物価に影響が出ます。
いよいよ、すごいことになってきました。
どうも覚悟した方が良さそうです。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-24 07:32 | Trackback | Comments(3)
ニュージーランド地震






水戸偕楽園、好文亭からの景色です。
好文亭は水戸藩第九代藩主徳川斉昭の別荘でした。
それにしても昔の君主はものすごい贅沢をしていたものだと驚きます。
e0143416_748415.jpg




ニュージーランド・クライストチャーチ付近で22日午前8時頃にマグニチュード6.3の地震が起きました。
報道発表では死者200人、毎度のことながら時間の経過と共にどんどん増えてきています。
日本人も少なくとも14人と連絡が取れないとの発表です。
早く収まることをお祈りします。

地球が悲鳴を上げていて、世界中のどこで揺れてもおかしくないみたいですね。
日本では新燃岳が噴き出しています。
先日、富士山の様子がおかしいと聞きました。
怖いですね・・・・・・・・クワバラ クワバラ!!
[PR]
by ll23910 | 2011-02-23 07:53 | Trackback(1) | Comments(4)
ソーシャルメディアの恐るべき力








早く暖かくなって欲しいものです。
e0143416_821567.jpg




チェニジアの一青年の焼身自殺に端を発した反政府活動がものすごい勢いで世界各国に拡がっています。
これだけ大きな集団を動かせる原動力は、ソーシャルメディアの力でしょう。
ソーシャルメディアが情報をものすごいスピードで拡げています。
政府にとってはソーシャルメディアという情報ツールが恐ろしい武器と化してしまったようです。

これだけ反政府活動が一気に拡がるということは、視点を変えればそれだけ政府に対する不満が多いということでしょう。

でも反政府活動に対する国家の弾圧もまたすごいことになっています。
アフリカリビアの首都トリポリでは、軍用機がデモ隊に向かって実弾を発射して250人上の死傷者が出たとの情報があります。
中国では、チュニジアの政権崩壊劇に倣って、インターネット上で呼びかけられた全国13都市での反体制集会を厳戒態勢で封じ込めました。
20日、中国語で「ジャスミン」を意味する「茉莉花」のネット検索ができなくなったそうです。
文中に「茉莉花」の単語を含む携帯電話のショートメッセージは送信できなくなり、簡易投稿サイトでは、集会場所の広場名の検索もできなくなったっそうです。
情報のコントロールや情報の封鎖・・・・、中国らしいやり方です。

民主党への不満も爆発していますが、パンダが着いたことで大騒ぎしていられる日本は平和で良かったですね。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-22 08:06 | Trackback | Comments(2)
パンダが日本にやってくる









e0143416_7371576.jpg今夜、パンダが日本に到着するそうです。
住居は上野動物園。
1ヶ月くらい環境に慣れさせて、その後動物園で見せてくれるそうです。
なんでも中国から借りるそうで、日本へのプレゼントじゃなく、
レンタル料はエラく高いようです。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-21 07:42 | Trackback | Comments(2)
水道水から血が! 韓国口蹄疫、ずさん殺処分で大騒ぎ









e0143416_8143736.jpg



お隣の韓国で大変なことが起きています。
ちょっと読んだだけで気持ちが悪くなるニュースです。
胸が悪くなります。

「血が混じっている水が出てきた」――水道水の話です。
口蹄疫が猛威をふるう韓国で、ずさんな殺処分が原因とみられる苦情が住民から出ているそうです。
埋められた家畜の体液が土中にしみ出し、地下水や土壌を汚染しているとみられています。
全国で埋められた牛や豚は335万頭以上。

韓国メディアは連日、「水に血が混じって変な味がする」「埋却地から鼻が曲がるほどの異臭がする」といった周辺住民の声を大きく取り上げています。
国会議員は、埋められた全ての家畜の体液の総量を人口で割ると、国民1人あたり1.2リットルにあたる量が予想されると警告した。

汚染の原因は様々挙げられているが、あまりの殺処分頭数の多さに家畜を安楽死させる薬が足りず、家畜を生きたまま埋却するケースが各地で相次いだという。
李環境相はラジオ番組で「家畜が完全に死んでいないまま埋めれば、二重に敷いたビニールシートもツメや口で破れる恐れがある」と語った。

季節が春に向かうことにも警戒が強まる。
いったん埋めた豚が膨張して、土の中からはみ出てきた事例もすでに報じられている。
気温が上がれば腐敗が進み、悪臭などが広がりかねない。
埋却地自体の自然崩壊や大雨による流出の恐れも指摘される。
韓国政府は、被害を食い止めようと必死だ。
口蹄疫や鳥インフルエンザのために家畜を埋却した場所が全国で4632カ所に上っており、2月末までに埋却地の点検を徹底する、と発表した。

ああ、気持ち悪い!
口蹄疫が今は人に感染しませんが、人に感染するように進化したら?
考えただけで恐ろしいですね。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-20 08:18 | Trackback | Comments(4)
若田さん 国際宇宙ステーション船長に







夕暮れの東京タワーです。 以前偶然にも、神秘的な色合いの夕暮れにぶつかりました。
e0143416_7352389.jpg



とても誇らしいニュースです。
若田さんが国際宇宙ステーションの船長に選ばれたそうです。
アジア人初の快挙です。
日本の宇宙開発技術と若田さんのリ-ダーシップが世界に認められたということです。
まさしく偉業です!!すごいことです。
おめでとうございます。

若田さんは「和の心でやっていきたい」と仰ったそうです。
世界が日本の若田さんに期待しています。
同じ日本人として誇りに思うし、嬉しいですね!!
是非、頑張ってほしいものです。
[PR]
by ll23910 | 2011-02-18 07:38 | Trackback | Comments(2)