<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
あまりの変わりようにびっくり






台湾の三越の入口にいるライオンです。
日本の三越の入り口のライオンとは少し違うようですが、国が違っても、なでられかたは同じみたいです。
e0143416_7235763.jpg



昨日の東京は比較的涼しい一日でした。
おかげで、夜もクーラーをつけずに寝られました。
7月以降、クーラーをつけずに寝たのは昨日が初めてです。

ところで昨日、薬物所持で捕まった田代まさしの写真を見て本当にびっくりしました。
人間、あれだけ老けこむものなんですね。
老けたというより、朽ち果てるという表現が正しいのかもしれません。
ほんとうにひどいもんです。
びっくりしました。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-17 07:34 | Trackback | Comments(4)
今朝の東京は久々の雨 涼しい!!






ものすごく派手な装飾です。台湾のパイパイの会場です。
パイパイの意味は正直よくわかりません。
どうも旧暦の決まった日にご先祖様にお祈りをしているようです。
e0143416_7395527.jpg












永楽市場の通りです。台北市内で昔の台湾がそのまま残っている場所です。
乾物屋さんが多いように思います。
e0143416_7481885.jpg

















パイパイ用品を売ってるお店みたいです。
e0143416_7511565.jpg






今朝の東京は久々の雨。
雨が降ったのはどれくらい前だったか思い出せない位、雨が降らなかったように思います。
ゲリラ豪雨の大雨で困っている地域があったのに、東京はどういう訳か集中豪雨からは逃れていました。
おかげでずうっと暑かった訳ですが・・・。

長期間にわたって続いた暑さも、昨日、今日とほっと一息、少し涼しくなりました。
3か月ぶりに25℃を切るそうな。
精神的にも肉体的にもすごく楽です。
動物や植物にとっても恵みの雨じゃないでしょうか?

このまま涼しくなってほしいなぁ。
あの暑さは、正直もう勘弁してほしい!!
[PR]
by ll23910 | 2010-09-16 07:54 | Trackback | Comments(4)
台湾の信号







e0143416_771372.jpge0143416_774713.jpg



台湾の信号です。
左側は赤信号、じっと待てのマークです。

さて右側です。
青になりました。
「渡りなさい、残り29秒ですよ」のお知らせが出ています。
秒の表示は当然減っていきます。

残り10秒を切ると、今歩いている青い人間が走り出します。


動画を撮ってくればよかったなぁ!
[PR]
by ll23910 | 2010-09-13 07:11 | Trackback | Comments(6)
たばこの吸殻






日本にはない景色です。
大きな交差点があってロータリーになっていますが、そのど真ん中にこのお寺があります。
左側の背の高いビルが、台北駅前にある新光摩天大楼(新光財閥グループの本丸)です。
e0143416_7583587.jpg






道路にたばこの吸い殻が落ちていない。

昔、あれだけビンロウとたばこの吸い殻がゴミ箱代わりに道路に捨てられていたのに、
それらはいったいどこにいったんのでしょうか?

屋根のないところでは喫煙可、
屋根のあるところでたばこを吸うと罰金1万元(日本円3万5千円くらい)だ
と行きの現地ガイドさんから教えられました。

1万元って3万5千円位・・・。
たかがたばこで1万元はないだろう~、きっと冗談だろうと思っていたら、
冗談ではなく、本当でした。

そのせいでしょうか、本当に綺麗です。 びっくりです。
日本も高額罰金制にしたら、きれいになるかもしれません。







e0143416_7585969.jpg

この立派な建物は台湾総統府です。 多分日本が作ったmade in japanのはずです。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-12 08:08 | Trackback | Comments(3)
台北101展望台









台北101展望台から北(士林方面)を見ています。
総高508m、異常に高いです。
e0143416_90545.jpg

















高速エレベーターは分速1010m、地上382mの89階展望台まで37秒、
ものすごく早く、あっという間に耳が変になります。
表示が出ています、今、発車後21秒で地上260m、61Fを通過です。(動画で撮ればよかったのに)
e0143416_911939.jpg



















展望台の上層階に更に屋外展望台があります。
ここからでも頂上までまだ100mあります。
e0143416_914445.jpg















こんな物体、初めて見ました。
世界最大、最重量のウインドダンパーで強風から建物を守るための設備だそうです。
確かに台湾は台風が多いし、風対策は必要です。
e0143416_975939.jpg


















低層階はこんな感じで商業施設が入っています。
e0143416_92462.jpg


近代的な新しい台湾はほとんど日本を超えています。
そりゃ、建造物は新しければ新しいほど進んだものができるので、
当然と言えば当然ですね。
私がいた頃は、日本に追いつけ、追い越せという時代だったのですが、
今や立場が逆転しているくらいです。
豊かに、そして近代的になったものです。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-11 09:16 | Trackback | Comments(2)
台湾の地下鉄








古い昔の…懐かしい台湾のイメージです。
e0143416_6453568.jpg



地下鉄に乗ってみました。
デジカメのバッテリーが切れて、地下鉄社内は写せませんでした。
改札口までです。

e0143416_646382.jpg


地下鉄の切符はこの青いコインです。
どこに磁気が入っているのかわからない、ただのプラスチックの札に見えます。
駅に切符の自販機が設置されていて、お金を入れるとこのコインが出てきます。
出札時に勿論回収されますが、きっと再利用できるんでしょう。
日本より進んだエコですね。
コインの投入口の右側にカードの絵が書いてあります。
これは台湾SUICAのタッチ箇所です。

e0143416_647862.jpg



数年前から台北市内に地下鉄が走り始めたそうです。
それまでは、市内には電車網はありませんでした。
唯一、台北・高雄間を長距離列車が走っていたのみで、
戦時中、日本軍が敷設した列車です。
(ちなみにそれは今、新幹線になっています)

もちろん私がいた頃、市内には電車はなく庶民の足はバスとバイクでした。
当時のバスは本当にいい加減で、超荒っぽい運転。
時刻表はないし、渋滞が当たり前の交通事情なので、いつ来るかも、いつ着くかもわからない。
運転手も気まぐれで道が混んでいると本来のコースから外れて、空いた道へ突然曲がったり、
空き地や駐車場をショートカットして走っていました。
日本人の私たちとしてはかなりのサプライズでした。

バイク軍団もその数の多さが半端じゃない。
ものすごい数のバイクが走っていて、当然のことながら、しょっちゅう事故っていた。
事故らないほうが不思議なくらいで、事故ってあたりまえの世界でした。
会社の同僚(現地スタッフ)もしょっちゅう事故って休んでた。
バイクについて今回感じたのは、汚いバイクがなくなってきれいになってたことと、
数はあまり減ってなかった印象です。
やはり手軽で便利だからなんでしょうか。

e0143416_6474290.jpg


今回地下鉄に乗ってみて、この交通機関が庶民の生活様式を大きく変えたんだと思いました。
交通網の整理って本当、大事ですね。
国の仕事です。

中国も地下鉄が走り出したら、劇的な変貌を遂げるでしょうね。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-10 06:54 | Trackback | Comments(2)
美味な食べ物 鼎泰豐の小籠包








台湾に旅行してきました。
e0143416_7195936.jpg


今日はおいしかったものを紹介します。

鼎泰豐・・・・ 小籠包で有名なお店です。
とても美味、確かニューヨークタイムズ紙で世界の10大レストランにも選ばれたお店です。

比較的空いた時間を狙って行ったのですが、それでも20分待ちでした。
日本人観光客もいますが、現地の台湾人が並んで待って食べるくらいですから、味は間違いないでしょう。 

つい夢中になって写真を撮るのを忘れました。
半分以上食べてから、「おっといけねェ!!」 となりました。





左は豆苗と蝦を炒めたものです。
丸いのは酸ラータン、お酢が入った酸っぱいスープです。豚の血を固めたものも入っているとか。
しょうが醤油で小籠包を食べます。 絶品でした。
右下は(昨日も紹介した)泡菜です。
e0143416_7201455.jpg

[PR]
by ll23910 | 2010-09-09 07:29 | Trackback | Comments(2)
台湾旅行







台北の101ビルです。 高さ500m。
e0143416_7422271.jpg





台湾へ行ってきました。
あまりの変わりように、びっくりです。

あたりまえですね。
私は14年ぶり、家内は17年ぶりですから。

有鉛ガソリンの排気ガス、街中のそこらじゅうにある臭豆腐屋台が発する強烈な匂い、
ビンロウの食べカスを路上に吐きだしたもの、リアカーを引いてた路便富(道端のいろいろな露天商)等など
ほとんどが消えてなくなりました。
汚くて臭かった昔の、あの台湾はもうありませんでした。


地下鉄が走って、新幹線が通って、世界一高いビルが建った
(今はドバイに追い越されて世界2位)、台湾は昔と大きく変わっていました。

地下鉄では飯を食べている人どころかペットボトルで水を飲んでる人さえいません。
(車中飲み食い禁止だそうです)
化粧をしている女性もいませんし、音漏れのウオークマンもいません。
道路にはたばこの吸い殻も落ちていません。
マナーは日本以上に良くなっています、日本は恥ずかしいです。

一度で書ききれませんので、また別の機会に書きます。





    縣泰豊へ行きました。 泡菜と言われるお漬物です。 キャベツが発酵していてとても美味です。
e0143416_7414214.jpg

[PR]
by ll23910 | 2010-09-08 07:51 | Trackback | Comments(0)
台湾旅行に行ってきます








浅草 雷門です。 今、新しいビルの建築問題で区と浅草寺でモメてるようですね。
e0143416_8315050.jpg
















人力車を引くお兄さんです。
見るから暑そう、いや、この写真を撮った日はそうです、めちゃくちゃ暑かったんです。
e0143416_8313929.jpg







明日から2泊3日で台湾へ行ってきます。
以前5年間、転勤で台湾に住んでいました。

私は14年ぶり、家内は17年ぶりの台湾です。
何故か行く機会に恵まれず、ずいぶん間が空いてしまいました。

何となく自分の気持ちを整理する意味で行きたくなり、急遽行くことにしました。
昔住んでいたところや、昔行ったところをリピートしてみたい、
子供達が行ってた日本人学校はどうなっているのかなぁ? 
なんて・・・ゆっくり歩いてみようと思っています。

昔の友達にも会います。
お互いずいぶん変わっているだろうなあ…楽しみです。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-04 08:37 | Trackback | Comments(5)
都市対抗野球








e0143416_7333626.jpg
生まれて初めて都市対抗野球というものを見に行ってきました。
場所は東京ドーム。
8月27日から9月7日まで12日間の野球大会で32チーム出場、トーナメント方式です。
そう言えば、今プロ野球がえらいローカルな地方の球場へ行ってますが、
ドームが都市対抗で使われてるから地方へ行ってるんですね。

私の勤めている会社のお客様に当たる会社が地方予選で勝ち進んで出場することになり、
その会社を応援しに行ってきました。
先方から依頼されて断り切れず、各社ごとに割り当てられているのが実態でしょう。
平日の日中の試合ですが、会社で仕事をしているよりはるかに楽しいので、喜んで応援に行きました。

都市対抗野球のレベルってかなり高いですね。
プロよりは下、六大学より上というところでしょうか?
ピッチャーは140km台の球を投げていました。

結果はぼろ負け。
スリーランを2本打たれてあえなく撃沈でした。
まあ結果は結果で、義理の応援団ですから特にどうってことなしです。

驚いたのは観客の多いことと、出場している会社の力の入れようです。
観客はドームの内野席が敵味方ともほぼ埋まっていました。
サラリーマン風が多かったので、多分私のような義理の応援団が多く動員されている感じはあります。

両方のチームとも応援団、チアガールとチアボーイ、いやチヤオヤジでしょうか?すごい人数いました。
応援合戦で社旗は上げるし、ラッパも太鼓もと鳴り物もあり(ブブゼラはありませんが)、攻めてる時も守ってる時も応援しっぱなし。
出場している選手より、応援団の方が運動量は多いかもしれません。

それにしてもこの不景気の中、企業の中でスポーツチームを持って、なお且つ応援団を持っているなんて相当余裕のある会社です。

私にとっては初めての経験で、なかなかおもしろい経験をさせてもらいました。
唯一残念だったのは、昼間に仕事で行っているので、ビールが飲めなかったことくらいです。
[PR]
by ll23910 | 2010-09-03 07:43 | Trackback | Comments(2)