2017年 05月 18日 ( 1 )
秋田県 高校生の韓国派遣中止 




e0143416_18291260.jpg秋田県青少年交流センター(秋田市)が、この夏、韓国への高校生派遣を中止しました。
北朝鮮による相次ぐミサイル発射や、慰安婦を象徴する少女像が派遣先の京畿道平沢(ピョンテク)市に設置されたことを考慮したようです。
同様に中学生を派遣していた青森市と松山市も派遣を中止します。

同センターによると、北朝鮮のミサイル発射で半島情勢が緊迫化したのに加え、3月にピョンテク市青少年文化センター前に少女像が設置されたため、「施設を拠点として高校生の交流を行うことは教育上適切ではない」との判断だそうです。
またピョンテク市から韓国の高校生が秋田を訪れていましたが、今後の受け入れは未定とのことです。
文部科学省によると、4月以降、このほかに少なくとも奈良県と和歌山県の私立高校各1校が韓国への修学旅行を延期したということです。

行くはずだった子供たちの気持ちを考えると、楽しみを奪ってしまい申し訳ないところもありますが、機を見て敏な賢明な判断だと思います。
[PR]
by ll23910 | 2017-05-18 07:53 | Trackback | Comments(2)