「ほっ」と。キャンペーン
2017年 01月 24日 ( 1 )
「南京大虐殺」否定本でアパホテルを中国がボイコット

e0143416_629068.jpg

アパホテルの客室内に南京大虐殺の否定本が置かれていたことで、日中政府が双方で見解を出す異例の展開となっていますが、中国のネット上では、アパホテルのボイコットが呼びかけられ、複数の旅行会社が同ホテルへの送客を中断したと発表されました。
良いことじゃないですか・・・・・結構、結構、大変結構です。

これを機に、中国人をアパホテルから締め出せば良いじゃないですか。
中国人はお金持ちですから、アパを使わせず、もっと高いホテルに宿泊してくれればオンの字ですよ。

アパホテルはもともと日本の庶民のためのホテルです。それが中国人に独占されています。
確かアパのコンセプトは寝ながら部屋のすべてに手が届く?だったと思います。(要は狭くて使い勝手の良い便利なホテル)
結果、価格が安いから、中国人が多く利用します。
彼らのマナーはとにかくひどい。廊下を歩く時は大声で話しながら歩くのでうるさいし、朝のビュッフェでも並ばない輩がいたり、うるさいし・・・・・。
今回の一件でアパから中国人がいなくなれば、庶民は大喜びですよ。

南京大虐殺否定本が置いてあることをもっともっとPRして、中国政府にももっともっとPRしてもらって、本を置き続けることで中国人がいないホテルにしてほしいもんです。
アパホテル代表の元谷外志雄氏も「書籍撤去は考えていない」と仰っていますし・・・・・、できれば、アパは今後一切中国人の宿泊客はとらないとでも、宣言していただけるとより一層力強いですね。
まあサービス業だから、そうはいかないと思いますが。

そもそもどこのホテルにも聖書がおいてあるのと同じで、一人のバカな中国人の投稿に過剰反応しているだけのことです。
[PR]
by ll23910 | 2017-01-24 06:25 | Trackback | Comments(2)