2016年 11月 25日 ( 1 )
NHK経営委員会 受信料値下げ見送りへ 



隅田川に架かる清洲橋から下流へ向いて撮った一枚です。すずの散歩をしている途中に撮りました。
川に浮かぶ遊覧船の延長にある建物が読売新聞社、その向こうがIBM本社です。
e0143416_6584337.jpg


NHK経営委員会には驚きです。
NHKの籾井会長が提案した来秋からの月額50円程度の受信料の値下げについて、最高意思決定機関であるNHK経営委員会が正式に見送りを決定したそうです。

籾井会長は東京・渋谷の放送センターの建替え計画がまとまり、想定建設費約1700億円の積み立てに見通しが立ったことから、経営委員会で値下げを提案していました。
2017年度以降、年200億円の剰余金が見込まれるためで、籾井会長は「今、余ったものは今返す」と説明したようです。

関係者によると、提案後、経営委員の理解を得ようと、執行部の理事が個別に訪問して値下げの必要性を説明したとろ、インターネットによる同時配信や高精細な4K・8K放送に必要な経費が見通せないことなどから反対の声が相次いでいて、ある経営委員は新聞社の取材に対し、「やらなければいけない課題が多い時期だ。そんな時に値下げだけやるのはどうかと思う」と言ったそうです。
更にこの提案が来年1月に任期満了を迎える籾井会長の再任に影響を及ぼすとみられているようで・・・・・。

NHKもダメだけど、NHKの経営委員会たるものは、もっとバカぞろいのくだらない集団の様ですね。
この時代にたった50円値下げしてもらって、喜ぶ人は誰もいないと思いますが、今余ったものは今返すという考え方には賛成です。それでなくても悪評高く、世間の評判がおもいきり悪いということをお偉い経営委員会の方々はご理解されているんでしょうかね。
完全に大局を見誤っています。

尤も受信料の値下げよりNHK職員給与の値下げの方が大事なことであり、先にやるべきは職員給料の値下げだと一般大衆は思っていますが・・・・・。

それも(職員の賃下げ)せず、受信料の値下げもせず、更に値下げを言い出した会長の首を切ろうなんて、とても経営委員会がまともな委員で構成されているとは思えませんね。
[PR]
by ll23910 | 2016-11-25 07:03 | Trackback | Comments(4)