マスコミの不思議



e0143416_07463773.jpg


ついこの前まで、ニュースと言えば必ず「松友学園」か「築地市場の移転」だったけど、ここに来て急に出なくなりました。
急に静かになりましたね。
あれだけ野党もマスコミも騒ぎ立てたのに、一気に終焉とはなんだか不思議な気がします。
決して問題が解決したわけではないのに・・・・・。

どこかで何かのベクトルが働いているのでしょうか。

今、各メディアは北朝鮮vs米国問題を騒ぎ立ています。
大事な問題ですから、きっちり結末まで追いかけて欲しいもんです。



[PR]
by ll23910 | 2017-04-19 07:49 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/25707482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゴチ at 2017-04-19 21:56 x
最近になって北朝鮮問題に目を向け始めましたが、それまでは真央ちゃんばかりでした。NHKのトップニュースが真央ちゃんでしたから「NHK内部に朝鮮半島問題に否定的」なグループでも有るのかなと疑っています。NHKはじめメディアは国益より日本が不利益になるような報道をしているようで腹が立ちます。何度も言うようですが、メディア内に外国勢力が入り込むと日本人特有の「遠慮」が出て外国批判などは隠れてしまうと思われます。反面韓国、中国などのメディアに派遣された日本人要員が派遣先メディアに口出ししているとは思えません。参政権要求と同じですね。韓中国は戦勝国だと勘違いしているから始末が悪い。国会、行政、教育機関でも帰化人がやりたい放題、日本人が生活保護を受けられず自殺に至った事件も有りましたが、大阪辺りの韓国人は生活保護費でパチンコ通いも当たり前。これっておかしい。
Commented by ロング at 2017-04-21 18:14 x
ゴチさんへ

臭いものにはふたをする的な考えではないでしょうか?
生活保護の件も、実態は分かっているけど、誰も踏み込みたくない、できれば避けて通りたいではないですか?
少しでも何か言うとすぐに差別だとして上げ足を取ってきます。
差別問題を都合よく利用して、相手をやり込める彼らのかれらのやり方の常套手段ですね。
世の中のクズ、ダニです。
<< 日本電産永守会長、次々と億単位の寄付 民進党の支持率低下 >>