「ほっ」と。キャンペーン
金正男氏の殺害



河津桜と菜の花のコラボの季節になってきました。
e0143416_20223752.jpg

北朝鮮の故・金正日総書記の長男で、金正恩の兄、金正男氏がマレーシアで殺害されたそうです。
殺害の手口はいろいろな報道がなされ、どれが本当だか良くわかりません。
とにかく金正男氏が、亡くなったことだけは本当のようです。

韓国の情報機関にあたる国家情報院(国情院)は北朝鮮政府の関与だと断定しました。
理由として、
・北朝鮮が5年前から正男氏の暗殺を試みていたこと、
・異母弟で朝鮮労働党委員長の金正恩氏に対し正男氏が「殺さないで」と懇願する手紙を送っていたこと、
・中国政府が正男氏とその家族を保護していたこと
を明らかにしました。

本当に北朝鮮が犯人だったら、とても恐ろしいことです。
韓国もあの調子ですから、どこまでが本当か・・・・・あまり信用できません。

もし本当なら、金正恩は義兄を殺した殺人犯と言うことになります。
これが本当なら、とてもとても恐ろしいことです。

一日も早く全貌が明らかになることを望みます。
[PR]
by ll23910 | 2017-02-15 20:24 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/25368878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゴチ at 2017-02-15 23:30 x
間違いなく将軍様の指示による事がわかっているのにも関わらず、身内を亡き者にするとは何と言う「冷徹さ」でしょう。放置すれば、「反逆も有り」だったのでしょうか。
Commented by ロング at 2017-02-16 20:18 x
ゴチさんへ

将軍様の仕業としたら、本当に恐ろしいです。
いろいろなことが報道で次々に明らかになってきましたが、どんどんその方向へ向かっています。
自分のポジションを脅かされないようにすることが優先順位の一番で、兄弟、身内そして国や国民のことはまるで頭にないようですね。
バカの極みです。
北朝鮮に生まれなくて本当に良かったと思います。
<< 中国、北朝鮮からの石炭輸入停止    金銭授受もいじめに・・・・・一転認定 >>