アメリカ大統領選挙





e0143416_2123685.jpgトランプが勝ちました。驚きです。
昨日、トランプが勝ったと言う報道を聞いて、正直驚きました。
テレビも新聞もラジオもメディアはトランプ一色です。
前評判ではクリントン勝利だったはず、アメリカのマスコミもあてになりませんね。

「史上まれに見る不人気候補の、どちらがましかを競った大統領選挙」と言われていましたが、まさか、あんな無責任男によくもアメリカ人は投票したもんです。
英国のEU離脱にも驚きましたが、トランプ勝利はそれ以上です。

プライベートでは奥様は3人目、そして数々のスキャンダル、脱税疑惑等などめちゃくちゃじゃないですか。
とても世界のリーダーに値する器じゃない。
また見方を変えれば、あれだけひどいトランプに負けたクリントンは、いったいどれだけ嫌われていたんでしょう。

それに、あのむちゃくちゃな公約をどうやって実現するのでしょうか。
いや、もし仮に実現したら、更に世界中がめちゃくちゃになると思いますが・・・・・。
どこかで方針転換をするのでしょうね。
でも方針転換したら、彼を応援した人たちからの批判がものすごいことになります。

11/10日経新聞末尾の締めが、実に適切な表現をしています。
「世界は経済の縮小均衡と国際秩序の空白におびえながら、緊迫の4年間に突入する。」
[PR]
by ll23910 | 2016-11-10 21:24 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/24884979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2016-11-11 09:47 x
全くトランプとは思っても見なかったです、過激な発言や無責任な公約いったい日本はどれだけの悪影響を強いられるのか今から憂鬱です。
Commented by ロング at 2016-11-11 13:26 x
Eさんへ

先行きのことが全く分からないというのが、皆さんの声ですね。
まさに不透明で不安です。
憂鬱なお気持ち、わかります。
選挙の日に日経平均株価は大暴落。翌日はV字回復でもとに戻りました。いったいどうなっているのか、首をかしげます。
トランプの法人税減税政策がどうなるかが鍵じゃないでしょうか。
拡げ過ぎた風呂敷はまあそっと閉じるんだと思います。
<< 「ホワイトハウス消す」北朝鮮の... 東急電鉄「車内で化粧はみっとも... >>