電子書籍の万引き








e0143416_657584.jpg電子書籍が万引きされているようです。
不正にダウンロードされている事件が発覚したそうです。
これだけITのパスワードが盗まれ、銀行預金まで危ない時代ですから、
有料の電子書籍が金を払わないで盗まれていても決して驚くべき事件ではありません。
今回、逮捕された少年は欲しい漫画を手当たり次第にダウンロードしていたようです。

問題にすべきは罪の意識です。
この少年は自分の行動に罪の意識をを持たないで、盗んでいたかもしれないということです。
”実際に手を触れるのはマウスやキーボードだけで、現実感がないまま一線を越えていく”
と盗みをしている感覚に乏しいことが、事実を助長しているようです。
物を盗むなら罪の感覚があるけど、データーを盗むには罪の意識が働かないということです。

子供たちに対して、これまでと異なる道徳観、倫理観のアプローチが必要になってくるような気がします。
[PR]
by ll23910 | 2013-08-20 06:59 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/20954124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゴチ at 2013-08-20 22:58 x
現在の教育は道徳観、倫理観が疎かになっているような気がします。「モンペ」も悪い意味で一役買っているように思います。大きな声で「怒鳴り込めば勝ち」と言った風潮はおかしいですね。さらに周りは「自分に関係ない」とばかりに見て見ぬふりをします。憲法がいい加減だから下位の法体系もいい加減です。尖閣諸島海域での台湾との漁業協定の不備により沖縄漁船が酷い目に遭っているのもいい加減さの表れではないでしょうか。
Commented by ロング at 2013-08-21 07:26 x
ゴチさんへ

モンペの子供に対する影響度は多大なものがあると思います。親の背中を見て子供は育ちますから、まさに親の教育そのものじゃないでしょうか。学校の無責任さもよく話題に登りますが、これはあくまで第三者です。所詮ちがうと思います。
尖閣の台湾問題も良くわかりませんね。中国と台湾と一緒に来られたら交渉が難攻するというのが理由らしいですが・・・・・?
それで沖縄を、又ないがしろにして良いという理由にはならないと思いますが、外務省のやることも不可解です。
<< 止まらぬネットバンクの勢い 預... ハスの花 >>