東京湾岸に新設する天然ガス火力発電所について




布団にくるまってすやすや眠っています。
e0143416_75311.jpg

















e0143416_753452.jpg




つい先日、東京都が東京湾岸に新設する天然ガス火力発電所についての概要を発表しました。

原発を止めて新しい電力を自ら供給すると言う壮大なプロジェクトですね。
すごいことを考えるものです。
このプロジェクトは昨年8月、東電福島第1原子力発電所事故後の電力供給不安を受けて発足したもので、
チームのトップは猪瀬副知事。
  「新電力の参入を促すためにも都が事業モデルを示したい」と話しています。


5つの候補地のうち、葛西水再生センター用地(東京・江戸川)など3つの都有地に絞ったそうで、
地元住民らの意向を踏まえて立地を決め、来年にも発電事業者の公募を始めるそうです。

葛西以外に残ったのは砂町水再生センター用地1(東京・江東)と、中央防波堤外側埋め立て地(帰属区は未定)。
他の候補だった旧江東清掃工場跡地(東京・江東)は、2020年の招致を目指す東京五輪の会場候補地となり除外。
もう一つの砂町水再生センター用地2(同)は敷地の確保が難しいと判断した。

・参入する事業者には特別目的会社(SPC)などを想定する
・発電所の建設や運営は事業者が担い、都は経費を負担しない
・生み出した電力は東京電力に卸す一方、企業や病院などの大口需要家にも小売りする
・都は事業者の参入を促すため、東電の送電網を借りる時に払う「託送料」の引き下げなどを国に求める
等など着々と進んでいるようです。
利害関係者が多くていろいろな障害があるでしょが、1都民としては頑張って実現してほしいですね。
[PR]
by ll23910 | 2012-05-24 07:07 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/18045658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kokeobasan at 2012-05-24 18:11 x
壮大なプロジェクトですね。
期待しちゃいますね。

すやすや眠るすずちゃんはどんな夢をみてるのでしょうか。
Commented by ロング at 2012-05-24 21:35 x
kokeobasanさんへ

多分すきなお肉を思いっきり食べている夢でしょう!!!
やっぱり何たって、食べ物でしょう!!
親バカか犬バカかわかりませんが可愛いですよ!!
Commented by ゴチ at 2012-05-24 23:45 x
すずちゃんの何の心配もないような寝顔に日本がこれ異常落ち込まないようにとの希望が強くなりました。SBなどの一部の企業に任せることのないような大きな発電の輪になってスマート化して欲しいです。
Commented by ロング at 2012-05-25 21:14 x
ごちさんへ

いつも有難うございます。

人生終盤に差し掛かって思うことは、安全・安心で不安のない余生を過ごしたいということです。
国に頼れない、国を信用できないって困りますよね。
<< 来日した外国人の数 ひたち海浜公園の景色 >>