金環日食




ひたち海浜公園のネモフィラです。
山の斜面全体が真っ青に見えました。 ピンクの芝桜が一面に広がった景色の青いバージョンです。
e0143416_2152648.jpg

















e0143416_21522287.jpg



今回の金環日食、日本国内で広範囲で観測できたのは平安時代の1050年以来だそうです。
次に今回のような規模で金環日食が起きるのは300年後の2312年だそうで・・・・・。
誰も生きていないので事実を確認すべき術はありません。
金環日食そのものもすごいことだと思うけど、それをぴったり?計算してあてられる学問もすごいですね
聞いた話だと、古代ローマの時代からこのような天体ショーを予期できていたとか・・・・・・・・ほんまかいな?
人類の英知ってどこまですごいのでしょうか、驚くばかりです。
[PR]
by ll23910 | 2012-05-21 21:58 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/18030282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゴチ at 2012-05-21 22:46 x
金環食は雲をフィルターにして見ることが出来ました。不思議にも感動はありませんでした。300年後では今日見たことを自慢も出来ません。(笑)
Commented by kokeobasan at 2012-05-22 14:04 x
ばあちゃんにメガネを譲ったあたしは、ピンホールのカードでアスファルトに映し出したちょっとだけ繋がっていない日食を観ました。
今年は天体ショーの当たり年だそうですね。
まだまだお楽しみが続くそうです。
Commented by ロング at 2012-05-23 07:31 x
ゴチさんへ

感動がなかったですか?
実は私はグッズがなくて見られませんでした。
多分天気が悪くて見られないだろうとよんでいました
準備しておけばよかったと少し後悔しています。
Commented by ロング at 2012-05-23 07:32 x
kokeobasanさんへ

いろいろと不思議な現象が見られるって楽しいことですね。
期待しています。
<< ひたち海浜公園の景色 あしかがフラワーパークのキバナフジ >>