税務署の暴挙 その2







ピンクは先日アップしました。この白はとても清楚な感じがします。
(写真と本文は関係ありません)
e0143416_722371.jpg


昨日に引き続き、税務署の暴挙について書きます。

突然の呼び出し、自分たちの勤務時間の都合だけに合わせて人を平気で呼び出すこの姿勢。
最初からムカついたが、こんなスタート時点でけんかしても負けだと思いじっと我慢。
とりあえず 「どういうことですか?」と電話で内容を聞いてみた。

本題の税務署の話に入る前に、去年のちょうど今ごろ住宅購入に関する調査票が税務署から送られてきていた。
書類のタイトルは「お買いになった資産の買い入れ価額などについてのお尋ね」で、あれからちょうど一年ほど経っている。
調査票のタイトルからは、いくらで買ったかの質問票だとその時は思ったが、実はそうではなく金の出所を探るのが狙いの調査票だったようだ。
記載を求められた情報は、職業・収入、売主、購入価格や手数料、最後に資金調達方法だった。
この点も今にして思えば、非常に汚いやりかただ。

電話でのやりとりは
税:住宅購入の際の調査表に記載されている奥様名義の400万円について聞きたい。
  住宅購入の際、内金として払ったお金の内、400万円というお金は奥様の銀行口座からおろして払ったという記載になっています。
  奥様の銀行口座からおろして内金として払ったということですか?
私:そうです。
税:奥様は働いておられましたか
私:ええ、パートをしていました。扶養の範囲内ですが。
  女房名義のお金だと何か問題はあるのですか?
税:住宅の名義はどうなっていますか
  ご主人の名義ですか?それともご主人と奥様の共同名義になっていますか?
私:私の名義です。共同名義ではありません。
税;そういうことであれば、400万円はご主人が奥様から貰ったことになりますね、贈与税の対象になります。
私:ええ?なんで夫婦間で贈与なんですか? 夫婦で贈与なんてあるんですか?
  夫婦で財布はひとつじゃないですか
税:そういうもんではありません。夫婦間でも贈与です
私:私の給与で生活し、女房の給与に手をつけず、たまたま預金していただけで、それはどっちの口座にお金を貯めるかの話です。
  女房名義の口座のお金を先に使って私の給与口座のお金を後で使えば私の口座に同じだけの預金が貯まっていました。
税:奥様が働いて得られた収入は奥様の収入であり奥様のお金です。
  そのお金が奥様の口座にたまっていた訳ですから、それを内金として使ったのであれば、ご主人が奥様から貰ったお金になります。 
私:仰っている事は夫婦間の生活の現実には馴染まないとおもいますが?
税:そんなことではありません。親子間でもあるように夫婦間でも贈与はあります。
  貰ったものであれば贈与です。

このあとは、いくら話しても贈与の一点張り。

このあたりで頭からは怒りの湯気が噴出してきた。
私:仮に贈与となった場合、どれくらいの税金を払うことになるのですか?
税:基礎控除がどうたらこうたらと説明して(私は計算式などまったく聞いておらず、答えが聞きたいのだ)、最後に相手の口から出た数字は「30数万円ですね」
とぬけぬけと涼しい声で、人の不幸を楽しむようにおっしゃいましたのでございます。
   クソ~、ふざけんじゃねーぞ!!

それにこの税務署の女性、人が話した時に「そう、そう、そう」と相槌をうつ。
どうみても俺より若い。それなのになんで一般区民の納税者の俺にタメぐちをきけるんだよ!
気に食わないな こんなことでいいのだろうか?
と怒りに更にドライブがかかった私でした。

私:(ここで、愚問とは知りつつ、)それじゃ名義を女房との共同名義に書き換えれば贈与にはならないということですか?
税:名義変更にはお金がかかりますよ。
私:(クソ~ よけいなお世話だ)でもそうすれば贈与にはならないということですね。
税:その場合は私の一存では判断しかねますので、上司と相談したうえでお答えします。

双方しばし沈黙

税:それでは5月何日の5時前にお待ちしています。
  郵便物に書いてある書類とそれ以外に源泉徴収と奥様の所得証明をお持ちください。
  できればなるべく早く、4時半くらいにこられませんか?  
私:努力はしますがお約束はできません。


クソ~ 怒り心頭  メラ~メラ~メラ!!
この続きは明日書きます。
[PR]
by ll23910 | 2010-05-13 07:33 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/12632709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by E at 2010-05-13 10:11 x
ここまで読んだだけでむかついてきました
このあと税務署に出向いて話の流れが~~
次回の更新お待ちしています♪
Commented by ロング at 2010-05-14 06:12 x
Eさんへ

とにかく税務署の対応には腹がたちました。
続けて載せますので、覗いてやってください。
<< 税務署の暴挙 その3 税務署の暴挙 >>