日経平均、史上最高値から20年 株価は3割以下、税収は6割に







12月1日にアマリリスの球根をいただいて、部屋の中で育て始めました。
クリスマスに咲いてくれるかなと思って、楽しみに育てていました。
2週間経った12月13日、こんな感じです。
e0143416_5173552.jpg
写真と本文は関係ありません。





日経平均株価が1989年12月29日、3万8915円の史上最高値を付けてから29日で20年がたった。
今に至るまで、これが日経平均の最高値として市場に残るとは誰も考えなかった。
翌年、冷戦が終わった効果も期待し、証券業界は「1年後は4万5千円」と強気だった。
だが、国の引き締めで土地神話は揺らぎ、現実は4割減の2万3千円台。
破局の始まりである。

今年の12月28日の日経平均は、10,634円と8月の年初来高値に迫ったが、それでも株価は当時の27%の水準。
1990年代のバブル経済崩壊に加え、ここ数年は日本経済の競争力低下を映している。
株価は今年、バブル崩壊後の最安値を更新した.。

1990年の国家予算は65兆、うち税収が60兆あった。
来年度の国家予算は92兆そして税収は37兆しかない。
足りない分はすべて国債でまかなう状況だ。

1989年末の東証1部の時価総額は約600兆円と世界の株式市場で最大だったが、
現在は308兆円とほぼ半分の水準。
11月末時点でニューヨーク証券取引所(NYSE)だけでなく中国市場(上海と深セン市場の合計額)をも下回っている。

それにしても数値からみると、この20年で日本は随分凋落したものだ。
起死回生のウルトラCはどこにも見当たらない。
新しい年も鳩山政権は年初から大混乱だろうと経済評論家は予想する。

ああこの国の将来は・・・?   
心配になってくる。
子供達に自信を持って残せるのだろうか?



最後は司馬遼太郎みたいになってしまいましたが、
このブログを見てくださっている皆様、一年間どうも有難うございました。
来るべき新しい年が、皆様にとって、素晴らしい年になりますように!!







12月20日に撮りました。
わずか一週間でこんなに大きくなりました。
朝見るのと、夜見るのとで大きさの違いを感じられるほど、あっという間に大きく伸びます。
e0143416_5223280.jpg
















12月26日です。 
残念ながらクリスマスには、間にあいませんでしたが、毎日スクスク育っています。
e0143416_523270.jpg
















12月29日です。もう一歩で咲きそうです。
リボンで縛って倒れるのを防いでいます。
実際、葉っぱが自らの重みを支えきれず、折れてしまいましたので支えることにしました。
e0143416_524368.jpg















一つの袋が割れて、中から4つの花が出てきました。 
もうちょっとで咲きそうです。お正月には開花でしょうか?
e0143416_5244932.jpg

[PR]
by ll23910 | 2009-12-30 05:37 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://longno.exblog.jp/tb/11868454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kokeobasan at 2009-12-30 14:39 x
アマリリスのように急激な成長をとげるという事は経済界では考えられない事ですね。
どうか来年は、来年は・・・・と毎年お願いしているように思いますが
やはりお願いしなくっちゃ~~~

「来年こそ、よき年になりますように」

今年一年有難うございました。
頭が空っぽの私もロングさんのお蔭でほんの少し勉強することが出来ました。
来年も宜しくお願いしします。
Commented by ロング at 2009-12-31 08:45 x
kokeobasan さんへ

今年一年、有難うございました。
kokeブログで随分笑わせていただきました。

振り返ってみれば、わたしにとって「gogo」の今年は、
その名の通り超激動の一年でした。 
よく乗り切ったものです。自分で自分を褒めてあげたいくらいです。


お互い来年はいい年になりますように。
<< 明けましておめでとうございます 乗り納め >>